患者様インタビュー N・Tさん(34歳)Interview patients

ヘアカット協力:保泉雄一 (HAIR RELAXATION GIFT)

私たちは、AGA治療をしているNさんのご自宅を訪れた。Nさんは新潟県に生まれ育ち、現在は農業を営む34歳の青年。治療開始からおよそ4ヶ月が経過した12月某日、インタビューを受けるその前に、実に10年ぶりとなる散髪を行った。穏やかな表情でハサミを受け入れるNさん。あらたな一歩を踏み出した彼を祝福するように、部屋には光が満ち溢れていた。

年齢
34歳
治療薬
デュタステリド配合内服薬、ミノキシジル配合内服薬、ミノキシジル配合外用液
治療費用
1ヶ月あたり31,000円(税込)
  • 治療0ヶ月前 治療開始前

    治療開始前

  • 治療3ヶ月前 治療中

    治療3ヶ月目

  • 治療5ヶ月前 治療中

    治療5ヶ月目

薄毛に絶望を感じる日々

髪の毛の悩みを抱えはじめたのはいつ頃ですか?

悩み始めたのは25歳ぐらいのときですね。シャンプーしてても抜け毛が増えていって。自分の父親、兄弟が薄くなり始めていたのを見ていたので、自分もそうなるんだなって感じて。すごい不安になりました。

当時は都内の大学を中退し、地元に戻って清掃のアルバイトをされていたそうですが、仕事において薄毛が気になることってありました?

掃除の仕事をしてるときは髪が薄くなり始めていたときだったんで。こっちを見られていると「頭のことを見られてるんじゃないかな」っていうふうに思ってしまって、恐怖感というかストレスを受けてましたね。

プライベートでも苦痛を感じていた?

薄くなってきたこの頭の見た目から判断されて、女の子に距離を取られてしまうようなことが過去に2回くらいあって。そこはやっぱりショックを受けましたね。

ご自身は薄くなった頭をどんな気持ちでご覧になっていましたか?

鏡で薄くなった頭を見ると、今まで髪の毛があった部分やそのときの自分を思い出してしまって、この先どうなるんだろうっていう絶望感がありましたね。今まで似合ってた服も似合わなくなったし、よくわからない不安っていうのを感じてました。

薄毛に絶望を感じる日々

悩みを打ち明けられない苦悩

薄毛に対する不安や絶望を、同じく髪が薄くなってきていたというお父様やご兄弟の方々に打ち明けたり、相談したりは?

自分の中で問題を消化して答えを出していくタイプなので、火種になるようなことは家族には打ち明けなかったというか。

もともと人を頼ったり、助けを求めたりすることが苦手な性格なのでしょうか?

あまり人に迷惑をかけてはいけないと親から言われていたので。それで人に相談して助けてもらうことを控えてたというか、遠慮してたというか。

都内の大学を中退されたのも、そうした影響があってのことですか?

そうですね。新しい土地で友達もいないなかでのひとり暮らしなので、ひとりの時間が長いんだろうなって思ったんですけど。友達がすぐにできるようなタイプの人間じゃないし、人に相談できない、自分で解決しなきゃいけないみたいな。それで気持ちが疲れて鬱っぽくなって大学の授業もサボるようになりましたし「何をしていいんだろう」という状態になったんですね。

大学中退後、地元に戻って現在は農家に就職されていますね。

実家が昔から米や野菜を作っていたからその大変さを知っていたので、農業は絶対やらないっていうふうに思ってたんですけど、年を重ねてきて農業の良さに気づいてきて。職安に行ってパソコンで検索してたら、今お世話になっている農家さんの募集を見つけたんですよね。

悩みを打ち明けられない苦悩

薄毛治療であたらしい自分に

AGA治療をはじめられたきっかけをお聞かせください。

きっかけは、友達が紹介してくれたことですね。効果が出るのには個人差があるっていわれますけど、やってみて効果がでなければそこで諦めがつく。効果が出れば人生が変わるかもしれない。とりあえずやってみなければわからないというところからはじめました。

差し伸べられた手をとり、AGA治療で人生を変えたいと思われたのですね。全く新しいことに挑戦するには勇気がいったと思うのですが?

薬の副作用や効果はあるのかなどの漠然とした不安は、実際に相談することで消えました。

実際に治療を開始して感じたことはありますか?

治療を始めてしばらく経った頃、鏡を見たときに変化を自覚しました。これはいけるかもしれない、と希望を感じましたね。

外見が変化すると内面にも影響があると思いますが、何か心境の変化はありましたか?

見た目の変化が出てからは、まず気持ちが明るくなりました。積極的になれましたね。こないだ親戚のおばさんに、「行きつけのカフェがあるんだけど、あなたもどう?」って誘われて。今までの自分だったら断っていたと思うんですけど、新しい出会いを求めて積極的に外に出たいなっていう気持ちに変わることができて。

着なくなった服にもまた袖を通したくなりますね。

そうですね。髪の毛があった頃はジャケット着たりしていたんですけど、薄くなってからは似合わなくなって全然着てなかったんです。でもまた着てみたくなりましたね。

最後に、薄毛に悩んでいる方々にメッセージをどうぞ。

治療を開始してからまだ数か月しか経っていませんが、今の状態でもかなり気持ちが前向きになって、極端な話、これで止まってもいいぐらいの気持ちにはなっているんですね。それでもこれから治療を継続していくともっと変化がみられるんじゃないかと思っています。もしひとりで薄毛に悩んでいるなら、絶対にクリニックへ相談したほうが良いと思います。行動しなければ変わりません。治療を始めて、私は人生に希望を持てるようになりました。

薄毛治療であたらしい自分に

私たちに、薄毛の悩みをお聞かせください

これまで薄毛の悩みを打ち明けられず、誰の助けも借りられなかったNさん。人目を逃れるよう殻にこもっていた彼でしたが、ご友人からの紹介をきっかけにAGA治療をはじめ、あたらしい人生をスタートさせることができました。Nさんの笑顔を目の当たりにした私たちは、もっともっとたくさんの人の背中を押したい、そのためのきっかけを作りたいと切に願っています。

薄毛や抜け毛の悩みは、デリケートかつ深刻です。患者様のなかには、
「気になっていてもなかなか口に出して相談することができない」
「病院に行くのは気がひける」
「お金をかけても、治るかどうかわからない」

などといった、行き場のない思いを抱えている方が大勢いらっしゃいます。私たちはそういったひとつひとつの疑問や不安を、ご一緒に解決させていただきます。薄毛や抜け毛に関することなら、どんな些細なことでも構いません。世間話をするような気軽さで、あなたの今のお悩みをお聞かせください。

治療の効果には、個人差があります。

まれに、男性機能低下や低血圧症状などの副作用が発現することがあります。受診時に詳しくご説明いたします。

当サイト内に掲載されているモニター様の画像は全て許可を得て使用しております。 無断転載、複製、複写、盗用を固くお断りいたします。

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8
住友不動産秋葉原ビル9階

診療時間
平日11:00〜20:00
土日祝10:00〜19:00
  • 当院は完全予約制でございます。
  • 初回診療の最終受付時間は、平日19:00、土日祝日18:00です。
  • 11/15(木)、11/29(木)、12/6(木)の受付時間は11:00~14:00までです。
  • 10/25(木)、12/29(土)、12/30(日)、12/31(月)、2019/1/1(火)、1/2(水)、1/3(木)は休診日です。

AGAとは