治療薬「フィナステリド」についてabout Finasteride

フィナステリドとは

フィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の進行を抑えて髪の毛のサイクルを正常な状態へと戻すためのAGA治療薬です。アメリカの医薬品管理局であるFDAで認可されたAGA治療用の薬剤で、世界中で広く利用されています。一般的に「プロペシア」やジェネリック薬「フィナステリド錠」などの名前で処方されることもあります。

FINA フィナステリド配合内服薬

フィナステリドの効果

AGAの発症には男性ホルモンの「テストステロン」と、頭部に存在する酵素「II型5αリダクターゼ」が影響すると考えられています。

テストステロンはII型5αリダクターゼによってDHT(ジヒドロテストロン)という悪玉男性ホルモンに変化します。このDHTは通常2〜6年あるヘアサイクルを極端に短縮してしまう作用があり、髪の毛が成長する前に抜け落ちてしまい薄毛が進行すると考えられています。

フィナステリドにはⅡ型5αリダクターゼを阻害する働きがあります。これによってテストステロンをDHTに変化させるのを防ぎ、AGAによって短縮されたヘアサイクルを正常な状態に戻すことができます。ヘアサイクルが元に戻れば髪の毛も太く長く成長できるため、薄くなっていた部分が回復していくのです。

フィナステリドの副作用

フィナステリドの副作用には性欲減退や勃起機能障害(ED)などの男性機能低下、肝機能障害が挙げられます。しかしEDなどの副作用に関しては臨床試験において、プラセボ患者とほぼ同様の発生率となっており危険性は低いといわれています。ただしこの試験はあくまでも発症率が低いということを示唆するものであり、副作用が現れる可能性はゼロではありません。服用後に異常を感じた場合は、すぐに使用を中止して医師にご相談ください。

当院のAGA治療薬「FINA」

当院ではプロペシアのほかにも当院オリジナルのフィナステリド含有AGA治療薬「FINA」を取り扱っております。FINAにはAGA治療における有効成分フィナステリドの他にも、治療のサポートにに良いビタミンや亜鉛などの栄養成分を独自に配合しています。

また当院ではフィナステリドを内服される患者様にミノキシジルの併用をお勧めしています。発毛促進作用のあるミノキシジルを併用することで、さらに発毛効果を実感しやすくなるでしょう。当院はフィナステリド内服薬やミノキシジル外用液および内服薬のほか、デュタステリド内服薬やサプリメントもご用意しております。患者様のご意向や体調に応じて治療方法をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

診察は無料です。
お気軽にご相談ください。

初診のご予約

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9階

診療時間
平日11:00〜20:00
土日祝10:00〜19:00
  • 当院は完全予約制でございます
  • 初回診療の最終受付時間は、平日19:00、土日祝日18:00です。

AGAとは