インタビュー vol.11interview vol.11

スタッフインタビュー 患者様が安心できるようなカウンセラーでありたい

患者様とのコミュニケーションを大切にしている鶴田さん。カウンセラーとしての信念や、心がけていることを伺いました。

売りつけをしない、患者様第一のクリニック

以前は眼鏡の品質管理や店舗での接客をしていました。転職の際、人と接する仕事をしたいと思い見つけたのが、AGAヘアクリニックのカウンセラーのお仕事です。このクリニックのカウンセラーには営業ノルマがありません。ノルマがないということは、つまり「患者様へ売りつけをしない」ということ。売上ではなく、患者様を第一に考えるというクリニックの理念に共感し、入社を決めました。

当院ではスタッフ全員が切磋琢磨して、常に良いカウンセリングができるように努めています。こうした雰囲気は、クリニックの理念や取り組みがあるから出来上がるのではないかと思います。私も、当院が掲げる「プロフェッショナルであり続ける」との指標を胸に、これからも成長していきたいです。

“氷を溶かすイメージ”で患者様と信頼関係を築く

初めてご来院される患者様の中でも、特に20代や30代の患者様は、薄毛に対する焦りがより顕著にあると感じます。しかし、カウンセリングの際に「薄毛のことを相談するのが恥ずかしい」「本当に髪が生えるのか不安」などの理由から、なかなかお話を伺うことができないこともあります。AGAはとてもデリケートな問題なので、初対面の者と薄毛の話をするというのは、患者様にとってとても勇気のいることだと思います。なので、私は他愛ない会話で患者様との心の距離を縮め、リラックスした状態でカウンセリングに臨んでいただけるように努めています。例えるならば、“氷を溶かすイメージ”です。患者様とコミュニケーションをとっていくと、「実は娘が思春期で…」「子供の運動会でかっこいいパパでありたい」など、本音が出てくることがあります。それを汲み取り、患者様の思いや希望をお伺いすることで、最善の治療方針をご提案できるのではないかと思います。

以前私が担当した患者様に、「またこの人が担当で良かった」と、安心していただけたことがあります。ホッとしたような顔をしていただけたのが何よりも嬉しかったです。

患者様の心と体の不安に寄り添うのがカウンセラーの役目

「ネットにあふれる情報を見て不安になった」という患者様もいらっしゃいます。特に、デュタステリドの副作用に不安があるという方が多いです。AGA治療薬の一つであるデュタステリドには、男性機能の低下などの副作用が稀に発現いたします。ネットでは副作用の危険性など様々な情報が掲載されているので、そのような記事を見て「治療薬に抵抗がある」という患者様もいらっしゃるのが現状です。しかし、デュタステリドは国に認められた安全な薬です。デュタステリドの副作用の発生率は低く、また重篤な症状ではないため、副作用の危険性は低いと言われています。また万が一副作用が現れても服用を中止すれば基本的に症状は治まりますし、安心して服用していただけると思います。

患者様から薬の副作用について質問があった場合は、薬の特性について詳しく説明させていただいています。患者様の心の不安、健康面の不安に寄り添うのがカウンセラーの役目だと思います。

患者様の心と体の不安に寄り添うのがカウンセラーの役目

〜AGA治療を検討されている皆様へ〜

AGAの治療には多少の費用がかかります。しかし、治療を行えば改善できる可能性が高いので、勇気を持って治療に臨んでいただきたいです。AGAの悩みで生活が楽しくないという方は、まずは私たちにお話をお聞かせください。

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8
住友不動産秋葉原ビル9階

診療時間
平日11:00〜20:00
土日祝10:00〜19:00
  • 当院は完全予約制でございます。
  • 初回診療の最終受付時間は、平日19:00、土日祝日18:00です。
  • 休診日:9/27(木)、10/25(木)、11/29(木)、12/20(木)、29(土)、30(日)、31(月)、2019/1/1(火)、1/2(水)、1/3(木)

AGAとは