インタビュー vol.21interview vol.21

スタッフインタビュー 患者様の“希望”の奥にある“想い”に寄り添いたい

溢れる情熱と素直な自省でインタビューに応えてくださったカウンセラーの粂田さん。出てくる言葉は、ここにはいない患者様につねに寄り添っているかのようでした。

勇気を持って悩みを打ち明ける患者様の心の支えになりたい

以前働いていたカフェで、連日来てくださるご高齢のお客様がいましたが、徐々にその来店頻度は減っていきました。ある日、ご家族の方がそのお客様が亡くなられたことを悲しみの最中、伝えに来てくださり、「生前ここへ来ることが生きがいでした。ぜひ最期の顔をみてあげてください」という言葉まで頂戴したのです。このことがきっかけで私は「もっと人の役に立ちたい!」と思うようになり、カウンセラーの道へ進みました。

クリニックへ来る患者様は初めての場所でカウンセラーに自分の悩みを打ち明けます。それは本当に勇気のいることだと思います。カウンセラーが間違った気持ちの取り方をしてしまうと方針が変わってしまうので、責任は重大です。1回のカウンセリングでは納得されないこともあります。それでも1回、1回を大切に積み重ねいくことで信頼関係を築いて、少しでも患者様の心の支えになりたいと思っています。

“希望に沿う”のではなく、そう思った患者様の“気持ちに寄り添う”

はじめの頃は、症状が進行していない患者様に「大丈夫ですよ」「安心してください」と言っていました。しかし先輩から「不安な方にそんな言葉は意味がない」と教わり、考え方が変わりました。

ある時、軽症な患者様から「強い薬に変えてほしい」と言われたことがありました。そこで「なぜ薬を強くしたいのか」気持ちを伺っていくと、患者様が「1度薬を飲んで毛量が増えたら維持できる」と考えられていたことがわかりました。AGAは完治するものではないので継続してお薬を飲んでいかなければなりません。増毛したい気持ちに沿って薬を増やせば、後々の薬代がご負担となり治療が継続できなくなる可能性もあります。

患者様の希望をすぐに受け入れるのではなく、その奥にある気持ちに寄り添いながら長期的な治療が患者様にとって最適であることを話させて頂きました。すると患者様は「聞いてよかった」と納得してくださり、不必要な薬を渡さずに済んだのです。半年が経過した頃、その患者様から「治療していてよかったよ」という言葉を頂戴した時は嬉しかったです。

スキルを磨きながら人間的にも成長していきたい

院長の水島先生は“医療の正義”を貫いていて、「不必要なものは売りつけない」「患者様の気持ちに寄り添って最善の提案をする」「スタッフみんなで情報を共有する」などクリニックの理念を実現できる環境や教育体制を用意してくれています。実は面接の時にも理念の一つ一つに対して具体的に「どう思いますか?」と質問されたんです。「その先にある心の本質を感じる」という理念は特に私の心に響いたものです。

私の課題は、“話しやすい環境作り”や“言葉に出せない感情を引き出せる会話のし方”など、今まで以上に患者様の気持ちに寄り添って適切な提案ができるスキルを身につけることです。このクリニックで仲間と一緒に患者様と向き合いながらスキルを磨き、人間としても成長していきたいと思っています。

スキルを磨きながら人間的にも成長していきたい

〜AGA治療を検討されている皆様へ〜

当院は院長をはじめスタッフ全員が患者様に寄り添っていくことを大切にしていますので、信頼関係を築いていってお話を聞かせて頂きたいです。それに合わせたご提案をしていきますし、万が一効果が出ていない時はそのこともしっかりお伝えし、対策を考えていきます。その都度、患者様の満足度も伺って対応させていただきますので、どんなことでも包み隠さずお話していただければと思います。

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8
住友不動産秋葉原ビル9階

診療時間
平日11:00〜20:00
土日祝10:00〜19:00
  • 当院は完全予約制でございます。
  • 初回診療の最終受付時間は、平日19:00、土日祝日18:00です。
  • 1/10(木)、24(木)の受付時間は16:00~20:00までです。
  • 12/29(土)、12/30(日)、12/31(月)、2019/1/1(火)、1/2(水)、1/3(木)は休診日です。

AGAとは