スタッフインタビュー vol.23interview vol.23

美容院へ行くようにポジティブに通える空間を提供したい。

穏やかで自然体な金田さん。“AGA治療をオープンに話せるような未来を作りたい”そんなカウンセラーとしての思いが溢れていました。

マイナスだと感じているものをプラスに変えたい

前職はメガネ屋さんで接客をしていました。メガネも少し医療的な側面がありますが、このクリニックでは“より深く人と関わりながら、人の生活環境が良くなることを目指せる”ところが魅力だと感じました。

メガネをするのは一般的なことですし、ないと困る方もいます。けれどAGAは治療していることを周囲に話しづらいという方が多いですし、絶対に治療しなければ困るというものではありません。それでもAGA治療することを「マイナスではなくプラスのものだ」と患者様に思っていただけるよう、話しやすい環境を作っていきたいです。

ずっと来ている患者様の毛量が回復して、長年、坊主だった方が髪を伸ばして変化を楽しんでみたり、地肌が見えるのを気にして整髪料を避けていた方がワックスでセットされている姿を見たりすると「日常を楽しまれているんだな」と嬉しくなります。美容室で髪を切ったりファッションを選んだりしているのと同じニュアンスで、AGA治療が捉えられる世の中になっていけばいいなと思っています。

専門クリニックだからこそお伝えできる情報がある

このクリニックにはノルマがありません。だから“患者様第一”のお話ができるし、スタッフ同士で情報を共有して、困った時は先輩たちがすぐに答えてくれる壁のない良い環境だと感じています。院長の水島先生は、治療費や副作用などあらゆる面で「患者様の不利益になることはしない」という方向性がしっかりと定まっていて、すごく深く考えている方です。そういう面では厳しい時もありますが、だからこそスタッフ全員が“患者様に寄り添う姿勢”を維持できるのだと思います。

患者様は「副作用が起こるのではないか」や「初期脱毛はおさまるのか」「継続して通えば本当に髪の毛が生えて来るのか」といった様々な不安や疑問を持っていらっしゃいます。しかし治療の効果には個人差があるので、一概にこうですと言い切れることはないんです。それでも多くの患者様の治療を行ってきた“AGA治療専門のクリニック”だからこそお伝えできる具体的な情報がありますし、自分も薄毛予防のために薬の服用をしていますので、実体験を踏まえてお話をさせていただいています。

不安を乗り越え「やってよかった」という患者様の笑顔が見れたとき

最終判断は医師にしかできませんので、カウンセラーは患者様からしっかりと悩みや目標などをヒアリングして、“いかにわかりやすく正確に、患者様の情報を医師へ伝えるのか”という部分が難しいと思います。カウンセラーが医師に渡す情報は患者様の治療方針に影響が出てきますから、なるべく伝わりやすい言葉で表現できるよう努力しています。

治療を開始してから効果を自覚されるまでには個人差があり、すぐ出る方もいれば半年くらいしてからグッと効果が出てくる方もいます。薄毛が改善していてもまだ自覚のない患者様に対して、どう変化しているのか、今後どうなっていく可能性があるのかをお伝えするのは難しいですね。色々なお話を聴かせていただいたり、専門的なアドバイスをさせていただいたりして、2〜3ヶ月後に経過を見たときに、患者様が発毛を自覚されて「やってよかった」と笑顔が見れた時は嬉しくなりますね。

空き時間を見つけては知識の勉強をしています

〜AGA治療を検討されている皆様へ〜

治療をやってみるかどうかはカウンセリングしてから考えてもらっても構いませんので、まずは不安や心配、いつまでにこうなりたいという目標など、どんなことでもお話しください。患者様の不利益になるようことはおすすめしませんので、本当にお気軽に、ネガティブに思わずに、美容院へ行く感覚で来ていただければと思います。

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8
住友不動産秋葉原ビル9階

診療時間10:00〜20:00
  • 当院は完全予約制でございます。
  • 初回診療の最終受付時間は19:00です。

AGAとは