このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】ファッションアイテムで悩みを解消! エクステを有効活用した女性の薄毛対策

東京秋葉原のAGAヘアクリニックへ
毛髪・頭皮ケア

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

「エクステ(ヘアエクステンション)」は、主に女性がおしゃれのために使用するファッションアイテムとして流通しています。手軽に毛量や髪の長さを調整できるので、パーティーや結婚式、あるいはちょっと髪型を変えたいときなどに重宝します。しかしエクステの使い方はそれだけではありません。エクステを上手に使いこなせば、女性の薄毛をカバーするアイテムにもなります。今回のAGAタイムスでは、薄毛に悩む女性のエクステ活用術を解説するとともに、薄毛が深刻な場合の対処方法についても紹介します。

女性の薄毛はエクステでカバーできる?

女性にとって薄毛の悩みはつらいものです。悩みが深刻になればなるほど、精神的ストレスにつながるケースも考えられます。薄毛に悩む女性にとって、この精神的ストレスはなるべく避けたいものです。なぜなら慢性的にストレスを感じるようになると、自律神経のバランスが乱れて血行不良につながる恐れがあるからです。このような状態では髪に十分な栄養が行き届かず、育毛に悪影響を及ぼす可能性があります。

また薄毛治療を始めたとしても、すぐに髪が生えてくるわけではありません。なぜなら髪が成長するには、ある程度の時間がかかるからです。しかしエクステで薄毛をカバーすれば、治療期間中のストレスも軽減できる期待がもてます。着脱自在のエクステも多いので外出時だけ着用することも可能です。そうすることで人が集まる場所でも薄毛を気にすることなく振る舞えます。

つまりエクステは薄毛をカバーできるのはもちろん、薄毛にまつわるストレスを感じにくくする効果も期待できます。

エクステの種類を紹介

エクステには着用方法や用途によって、いくつかの種類があります。例えば簡易的に薄毛をカバーしたい場合などは、地毛にクリップやテープで留めるタイプのエクステが有効です。手軽に着脱可能なうえに、髪に付けた後はブラシで地毛に馴染ませれば、見た目の違和感もほとんどありません。

また美容院やサロンで取り付ける場合は、地毛に対して編み込んだり、伸縮性のあるチューブを留め具として用いるなどの手段があります。なかには超音波で髪を溶かしてエクステと繋ぎ合わせる方法もあります。

美容院やサロンで取り付けるメリットとしては、エクステをより自然な形で地毛に馴染ませたり、着用したまま髪を洗えたり、あるいは髪型をいろいろアレンジできることが挙げられます。簡易的に着脱できるエクステと比較するとやや費用がかかりますが、中長期的に考えればこちらの方が楽かもしれません。価格や着用期間などを踏まえて、自分にあったエクステを選びましょう。

ただしエクステは一時的な対策

エクステは髪型のアレンジはもちろん、薄毛対策にも有効なアイテムです。ただし薄毛をカバーすることはあくまで一時的な対策です。並行して根本的な薄毛の問題を解決しなければ髪のボリュームダウンが進行し、いずれエクステでカバーできなくなる恐れがあります。

女性が薄毛になる原因はいくつかあります。例えば閉経後にホルモンバランスが崩れることで起こる「FAGA(女性型脱毛症)」などがその一例です。ほかにも過度なダイエットによる栄養不足など、生活習慣が育毛に悪影響を及ぼすことも考えられます。またポニーテールなど一部のヘアスタイルやエクステの継続的な着用で、髪が長期間引っ張られることで起こる「牽引性脱毛症」も女性に多い脱毛症の一種です。

つまり長期間エクステで薄毛をカバーし続けることが、新たな薄毛の原因になる可能性もあります。エクステの使用と並行して、薄毛治療や生活習慣の見直しをおこなうなど早めに原因を改善しましょう。

薄毛の悩みは医師に相談を

薄毛の悩みはなかなか他人に打ち明けづらいものです。女性であればなおさらでしょう。そのため育毛・発毛関連の商品を簡単に購入できる今、ご自身で薄毛改善を試みている方も多いのではないでしょうか。薄毛治療の第一歩は生活習慣の改善や自宅でできるヘアケアから始まるので、それも間違いではありません。しかし根本的な原因がわからないままヘアケア商品やサプリメントを試してもなかなか効果が出づらいと思います。

そんなとき強い味方になってくれるのが、薄毛治療専門クリニックや皮膚科などの医療機関です。「病院で薄毛治療」と聞くと少し大げさに感じる方がいるかもしれません。しかし薄毛治療の知識を持った医師に原因を特定してもらったら、より効果的な治療や生活改善をおこないやすくなります。また症状次第では効果的な内服薬や外用液を処方してもらえるだけでなく、薄毛を予防するシャンプーや有効な栄養素といった日常のヘアケアのアドバイスも聞けます。

東京の秋葉原に所在するAGAヘアクリニックは診察や相談を何度でも無料で行っております。また女性の薄毛治療に効果的な治療薬も処方しておりますので、女性の方でも安心してご来院いただけます。悩みを打ち明けられる場所があることで心の負担も軽くなるので、抜け毛や薄毛でお悩みの方はぜひ一度受診してみてはいかがでしょうか。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
治療用シャンプーの効果とは

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
治療用シャンプーの効果