このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】出産後のママ必見!抜け毛を改善する食事とシャンプーの方法まとめ

生活ケア

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

ママになった喜びも束の間、ひそかに産後の抜け毛に悩む女性は、意外とたくさんいるのではないでしょうか。育児は喜びも多いものですが、同じくらい大変なことも多いもの。赤ちゃんの夜泣きで眠ることができなかったり、自分のペースで生活できないためストレスがたまってしまうこともあるでしょう。

ストレスは知らず知らずのうちに蓄積され、「気づいたら抜け毛が増えた気がする……」なんてことも。しかし、心配はいりません。どんな状態でもケアする方法がちゃんとあるのです。今回は、産後の抜け毛と対策についてご紹介します。

産後の抜け毛の原因は?

普段はそれほど気にならなくても、お部屋に掃除機をかけようとした時やお風呂場の排水溝にたまる髪の毛を見て、愕然とすることがあるでしょう。出産後の女性は、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」や「プロゲステロン」が急激に減ることで、髪の毛が抜けてしまうといわれています。

女性の身体は女性ホルモンのおかげでバランスを保っている部分がありますが、産後に女性ホルモンが減少した途端にバランスが崩れて様々な不調が起こります。それまで潤ってハリやツヤがあったはずの髪の毛が細く変化してしまい、やがて抜け毛となってしまうことも、そのひとつなのです。

抜け毛の起こる時期はいつからいつまで?

産後の抜け毛は、出産を終えてからおよそ2ヶ月〜4ヶ月頃に始まります。女性ホルモンの量が急低下するとともに抜け毛が増え始めますが、その時期には枕や床に髪の束を見つけることも珍しくないでしょう。

抜け毛が増える原因は、女性ホルモンのおかげで成長期に留まっていた毛髪が一斉に休止期に突入してしまうことです。また育児の忙しい時期であることからストレスがたまり、抜け毛に拍車をかけてしまうことも考えられます。しかし、次第に母体も安定して生活リズムも整っていくことで、産後半年から1年程の間には抜け毛も治まるといわれています。

産後の抜け毛対策、まずはシャンプーから

産後の抜け毛はじきに治まるとはいえ、1年間も薄毛に悩まされるのは女性にとって大変な問題です。そんな時は、普段使用しているシャンプーを見直してみると良いかもしれません。

洗髪後の髪の仕上がりに重きを置いたタイプではなく、育毛を促す効果を得られる成分が配合された製品を試してみるのもひとつの手です。またシャンプーする際はゴシゴシと強く洗うのではなく、頭皮の血行促進を意識してマッサージする気持ちで、やさしく洗うようにしてみてください。

そして、シャンプーの液体が髪に残らないよう洗髪後は丁寧に洗い流しましょう。シャンプー剤が頭皮に残っていると、毛穴づまりや細菌の温床を作る原因になって抜け毛につながる可能性もあるため注意が必要です。

食べ物やサプリメントで栄養を補うことも大切

抜け毛の対策として、食べ物やサプリメントも効果があるといわれています。今回はその代表的なものをご紹介します。

1. 大豆イソフラボン
女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きを持つ大豆イソフラボンが含まれる、豆腐や納豆などを食べるようにしましょう。
2. たんぱく質
髪の毛を構成しているたんぱく質を摂取するなら、魚や肉、卵などから取り入れるのも効果的です。
3. ミネラル
髪の細胞の生まれ変わりをサポートするミネラルは、ワカメやひじきなどに多く含まれています。
4. ビタミン類
ビタミンAは血流促進、ビタミンBは毛母細胞へのエネルギー、ビタミンCは髪の生成のために栄養素を運ぶ役目、ビタミンEは血管を拡張し毛細血管まで栄養素を運ぶ役目があります。野菜にはビタミンが豊富に含まれるため、積極的に取り入れましょう。
5. 葉酸サプリメント
葉酸はビタミンB群のひとつで、健康な髪を維持するために欠かせない栄養素です。ブロッコリーやキャベツに多く含まれているといわれます。また、食事で摂り入れるのが難しい場合はサプリメントで摂取することも可能です。

産後の薄毛のお悩みはAGAヘアクリニックへ

産後の抜け毛は女性ホルモンの減少による一時的な症状である場合がほとんどで、多くの方が経験します。しかし、あまりにも抜け毛が酷い状態だと気が滅入ってしまいますよね。シャンプーの方法や成分を変えてみたり、髪の毛に良い効果が期待できる食べ物を摂取するように心がけるなど、自分でできる小さな一歩から試してみてください。

また東京・秋葉原にあるAGAヘアクリニックでは、産後脱毛に関するお悩みも承っております。プライバシーに配慮したクリニック設計となっておりますので、安心してご来院頂けます。ご相談・診察は何度でも無料です。お悩みがある方はぜひ一度当院へご相談ください。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
当院の特徴