このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】あなたは大丈夫?生活習慣の乱れが薄毛を招く!

東京秋葉原のAGAヘアクリニックへ
生活ケア

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

近年、深刻になっている薄毛の問題。最近やたらと抜け毛が気になってきたという方も少なくないかもしれません。髪の毛は、ある一定の周期によって生え変わりを繰り返すので、髪の毛は毎日抜け落ちていきます。

しかし、これまでとは明らかに抜け毛の量が違うと感じる場合は、少し注意した方が良いかもしれません。思いもよらない、食べ物や睡眠などの生活習慣やストレスが、育毛の妨げとなり、間接的に抜け毛の原因になっていることがあるのです。

今回は、生活習慣が関連して起こる抜け毛の仕組みや予防方法についてご紹介します。

抜け毛を起こす原因とは?

抜け毛を起こす原因はいくつかあると言われています。まず、頭皮に十分な栄養が行き渡らないことで起こる育毛の滞りが関連する抜け毛です。偏った食生活や過度なダイエット、ストレスなどが原因となり体内の栄養そのものが不足し、それによって頭皮にまで栄養が届かなくなったり、運動不足などが原因で血流が悪くなり、栄養が頭皮まで届けられなくなってしまうことで、十分な育毛ができなくなり、抜け毛のリスクが高まる恐れがあるのです。

次に、髪の毛を維持するために必要なホルモンの分泌が不十分、もしくは過剰に分泌されることが原因で抜け毛を起こすこともあります。このホルモン分泌の異常で起こる抜け毛は、質の良い睡眠をとることができないなど不規則な生活習慣によって起こる場合や、加齢によって起こる場合があります。その他にも、脂肪分のとりすぎによる皮脂の過剰分泌や、季節によって起こるものなど、抜け毛を起こす原因に関連することはたくさんあるのです。

抜け毛を起こしやすいタイプは?

前述のように、誰もが抜け毛を引き起こしてしまう恐れがありますが、その中でも特に抜け毛を起こしやすいタイプの人がいます。それは、ダイエット中の人、過度な飲酒を行う人、忙しくて十分な休息を得られていない人です。

まずダイエット中の人ですが、体の栄養そのものが不十分だったり、偏っていたりする場合が多くあります。体の栄養が不十分となると、それらの栄養は生きていくために優先的に使用され、髪の毛までは栄養が行き渡りにくくなります。

次に飲酒の習慣がある人の場合ですが、過度な飲酒をすると、本来髪の毛へ届けられる栄養素までアルコールの分解に使用してしまい、髪の毛は栄養不足に陥ります。

最後に忙しくて十分な休息が得られていないという人ですが、睡眠もままならない日々が当たり前になっていないでしょうか? 充分な睡眠はストレス解消にも繋がり、健康のために必要不可欠であることは言うまでもありませんが、抜け毛の原因を引き起こす要因にもなりかねないのです。睡眠不足や疲労が蓄積されていくことで睡眠の質が低下し、髪の成長に重要な成長ホルモンの分泌を阻害してしまいます。その結果、抜け毛を引き起こす可能性が高くなってしまうのです。

現代社会を生きている私たちなら、誰でもどれかひとつは該当してしまうかもしれませんが、頭皮・身体の健康と毎日の生活習慣は、密接に繋がっていることは事実なのです。

抜け毛を減らすためにできる生活習慣は?

生活習慣によって起こりやすくなる抜け毛の症状を軽減させる方法は、実はとてもシンプルです。毎日の生活習慣を見直して改善していこうという気持ちを持ち、一つずつ実行すれば良いのです。

例えば、食生活一つをとっても、忙しくて外食やレトルト食品が多いという人は、意識して野菜が多いメニューや和食のメニューを選んでみるだけでも違ってきます。毎日の喫煙や飲酒も、心がけ次第で1日の摂取量を減らすことは可能ですよね。そして、毎日は無理でも週に2日は、しっかりと休息をとることを心がけてみてはどうでしょう。この食生活と喫煙・飲酒・休息の三つを意識するだけでも変わってくるでしょう。

それでも抜け毛がひどいと気になる時には

一度抜け毛がひどいなと感じ始めると、さらに気になって仕方がなくなりますよね。生活習慣を見直して実践してもなかなか改善しない場合や、どうしても抜け毛が気になってしまう場合は、思い切って一度、専門のクリニックを訪れてみるのも良い方法だと思います。抜け毛の原因がわかるだけでもストレスの軽減につながりますし、そのことで抜け毛の症状が改善する可能性もあります。

抜け毛や薄毛のご相談はAGAヘアクリニックへ

抜け毛の量が気になってきたという人は、まずは自分の生活習慣を疑ってみましょう。髪の毛の成長に良い生活を送れていますか? 心と体の健康は、髪の毛の健康にも繋がっていくのだという意識で生活することが大切です。しかし抜け毛の原因が別のものにある場合、生活習慣を変えても改善されないことがあります。そのような場合は一度専門のクリニックへ行き、診察をしてもらいましょう。

東京 秋葉原にあるAGAヘアクリニックでは、無料のカウンセリングや経験豊富な医師による的確な診療を実施しています。生活習慣を改善しても薄毛や抜け毛が改善されない方や、薄毛の根本治療をしたい方はぜひ一度当院までご相談ください。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について