このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】猫背の人は要注意? 姿勢の悪さが及ぼす薄毛への影響とは

生活ケア

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

スマホやパソコンを使用しているとき、ご自身の姿勢はどうなっているでしょうか。背中が丸まり、いわゆる「猫背」の状態になっていませんか? このような“悪い姿勢”は首や肩のコリだけでなく、血行不良を招く恐れもあるといわれています。血行が悪くなると体にも不調を及ぼし、育毛状態に悪影響を与える可能性も考えられます。今回のAGAタイムスでは、猫背が薄毛を招きかねない理由を解説するとともに、血行不良の予防策についてもご紹介します。

猫背になりやすい生活習慣とは?

これからご紹介する4つのチェック項目に心当たりのある方は、少し注意が必要かもしれません。猫背になりやすい生活を送っていないかどうか、まずは簡単なセルフチェックをしてみましょう。

  • 1. 電車内や待ち時間などで立ちっぱなしの時に、ついどこかに寄りかかってしまう。
  • 2. 外出先、移動中、自宅などで、スマホや携帯ゲーム機を操作している時間が長い。
  • 3. 仕事や勉強、プライベートなどで、パソコンを操作している時間が長い。
  • 4. 慢性的な運動不足である。または日常生活の中で歩いたり階段を上り下りすることが少ない。

歩きスマホやパソコンの使用により常に目線が下がっているなど、普段から首や背中が丸まりやすい生活をしている場合はもちろんですが、運動不足による筋力の低下も猫背を招く可能性があります。その理由は筋力が低下することで、正しい姿勢を保つことが難しくなるためだといわれています。日常的にスマホやパソコンを使用することが多い現代人にとっては、誰しもが猫背になる危険性があるといっても過言ではないでしょう。

猫背が及ぼす代表的な弊害は首や肩、背中などのコリです。美しい姿勢を保っている人は、全身の筋肉と背骨を使ってバランスよく負荷を分散しているため、体のコリは起こりにくいと考えられます。しかし猫背になると頭部の重量を首や肩の力だけで支えなければならないため、あらゆる部分に大きな負荷がかかります。その負荷が原因となり、コリを生じるケースが多くあるといわれています。

日常生活で猫背の状態が続き慢性化すると、呼吸器や内臓にまで負担がかかり、体調不良につながる恐れも高くなるといわれています。

猫背→肩こり→薄毛……!?

猫背が招くのは首や肩のコリだけではありません。体の血行が悪くなることにより、育毛に悪影響を及ぼす可能性もあるのです。

髪を育てる毛母細胞も他の細胞と同じく栄養素や酸素を吸収して活動します。そのようなエネルギー源を細胞に共有させる役割を担っているのは全身をめぐる血液です。そのため血行が悪くなるとエネルギーの供給が減少し、髪の成長に影響を及ぼす恐れがあります。

猫背が血行不良を招くという事実にも明確な理由があります。猫背の状態が慢性的になると、頭部の重量を支える首や肩が疲労して“乳酸”がたまります。すると筋肉が硬く強張り、血管を圧迫してしまうのです。その結果、血液の流れが悪くなることが考えられます。

体重などによって個人差はあるものの、頭部の重量は体重の約10%を占めるといわれています。猫背の場合はその重さを首や肩だけで支え続けるのですから、疲労がたまって当然といえるでしょう。さらにその状態が慢性化すると頭皮の毛細血管にも影響が出るため、細胞の衰退や頭皮環境の悪化にもつながりかねません。そのような様々な不調が、髪の成長に悪影響を及ぼしていることも多くあるのです。

姿勢と肩こりはストレッチと運動で解消

猫背を解消して結果的に薄毛のリスクを減らすには、普段から正しい姿勢を意識することが大切です。しかし仕事中など何かに集中しているときなどは、無意識のうちに姿勢が崩れてしまうことがあります。またコリの辛さをかばうことで、姿勢を保てない場合も考えられます。そこで、正しい姿勢を意識することはもちろん、運動やストレッチで根本的な改善を図ることをおすすめします。

個人差はありますが、1日5分程度のストレッチをおこない体をほぐすだけでも、かなり血行や姿勢が改善されるといわれています。さらにランニングやウォーキングなどの有酸素運動も有効です。血行不良の改善のみならず、筋力を増やすことで美しい姿勢を自然とキープできるようになるなど、猫背予防にも大きな効果が期待できます。また体を動かすことは、ストレス解消にも有効だといわれています。

運動習慣をつけて体のメンテナンスを

姿勢の悪さによる影響は、肉体面はもちろん精神面にまで及ぶといわれています。たかが姿勢と軽視せず、普段から予防の意識を持って生活することが大切だといえるでしょう。猫背を予防・改善するには正しい姿勢を意識的に保つことはもちろん、ストレッチや有酸素運動が効果的です。数日で改善されるものではありませんが、生活習慣を見直すことで徐々に効果があらわれるでしょう。

AGA(男性型脱毛症)は薄毛が気になる成人男性のほとんどが当てはまる疾患と言われています。しかし、AGAは進行性の疾患のため薄毛を改善したい場合早期治療が必要となります。薄毛や抜け毛が気になる方はAGA専門クリニックや皮膚科などの医師に症状を相談してみましょう。

AGAヘアクリニックでは、毛量を維持するお薬や髪の毛を生やすお薬など専門クリニックならではの豊富なAGA治療薬をご用意しております。カウンセリングや医師による診察、お会計など全てのサービスは完全個室で実施。カウンセリング・診察料は無料なので安心してお越しいただけます。クリニックは東京 秋葉原駅より徒歩およそ4分と、アクセス良好。「一度話を聞いてみたい」という方もぜひ一度お越しください。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックTOPへ
AGAヘアクリニックの特徴へ

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックTOPへ
AGAヘアクリニックの特徴へ