このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

薄毛を改善して自信を持ちたい! 男性が同窓会までにできる対策は?

生活ケア

かつて学生時代を共に過ごした仲間と再会できる同窓会。同級生がどんな風に変わっているのかと興味を抱く一方、自分の変わり果てた姿を見られてしまうのは嫌だ……と参加を躊躇してしまう人もいるのではないでしょうか。

特に男性に多い「薄毛」などがお悩みの場合、手の施しようがないと思って諦めている方も少なくないかもしれません。そこで今回のAGAタイムスでは同窓会を控える男性のお悩みとその改善策についてまとめました。

男性が同窓会へ行きづらい理由とは

“年をとった自分を曝け出す”ことに対して不安を感じ、同窓会への参加を躊躇してしまう男性は何らかの悩みを抱えていることが多くあります。

  • 【中高年男性が同窓会へ参加する際、気になる項目】
  • ・良い職業(または役職)に就いていない
  • ・結婚していない(または恋人がいない)
  • ・体臭や口臭が気になる
  • ・太っている
  • ・薄毛が気になる
  • ・生活水準が低い
  • ・ファッションセンスに自信がない

同窓会では同じ年の人たちが集うため、周りと比較して劣等感を抱いてしまうのではないかと不安になる人も多いようです。

自信を持つためにできること

仕事や生活水準などをすぐに改善するのは難しいかもしれません。また結婚や恋人などの恋愛事情も相手あってのことなので自分1人ではどうすることもできません。しかし自分の努力次第で改善できることもたくさんあります。試してみる価値があるのではないでしょうか。

◯ファッションセンスを磨く
ファッションセンスは人によって異なるもの。自分の好みを加味することも大切ですが、服のサイズが合っていなかったり清潔さに欠けていたりすると、イメージが悪くなってしまいます。同窓会へ着ていく服は「自分のサイズに合っているものを選ぶ」「行く場所のTPOを考える」「シミやシワのない清潔なものを着ていく」など、周囲からの印象を意識することが大切です。どうしてもファッションセンスに自信が持てないという方は、好みの洋服を置いているショップで店員さんに相談してみるのも一つの手段といえるでしょう。
◯太っている体を改善する
自分の太ってしまった姿を同級生に見せたくないという場合は、事前のダイエットをお勧めします。同窓会までどのくらいの期間があるかによって実践できるダイエット方法は変わってくるでしょう。同窓会までの期間があまりない場合は、食事内容の見直しや食事時間のコントロールなどに加えて、少し負荷が重めの運動を行うことでダイエット効果が期待できるかもしれません。また同窓会までにある程度の期間がある場合は、太りにくい食生活を送ったり運動を習慣化したりするなどして、日々の生活習慣を見直すことから始めると良いでしょう。ただし栄養素が過度に不足することで肌や体調だけでなく育毛などにも悪影響を及ぼす可能性があるため注意が必要です。食事内容を見直す場合は栄養バランスに気をつけ、継続的な運動もプラスしたダイエットを行うことをお勧めします。
◯気になる体臭や口臭を予防
体臭や口臭は、お風呂での体の洗い方や日頃の歯の磨き方に問題がある可能性があります。雑に行わずに時間をかけて丁寧に洗うよう意識すると良いでしょう。最近では臭いや加齢臭を軽減する、男性専用のデオドラントシャンプーやボディシャンプー、マウスウォッシュ、スプレーやロールオンタイプの制汗剤、消臭洗濯洗剤、ファブリックミストなどがネットショップやドラッグストアで数多く販売されています。自分の気になる臭いに適した商品を使用してみると良いでしょう。また清潔な生活を心がけているのにも関わらず体臭や口臭が気になる場合は、何らかの疾患が原因である可能性も考えられます。日頃からケアをしているのに臭いが気になる方は、医師に相談してみることをお勧めします。
◯気になる薄毛を改善
成人男性の薄毛の悩みで最も多いのは「AGA(男性型脱毛症)」であるといわれています。これは「テストステロン」という男性ホルモンと「5αリダクターゼ」という酵素が体内で結びつき「ジヒドロテストステロン(DHT)」という悪玉ホルモンに変化してしまうことで起こる脱毛症状です。AGAを発症すると髪の毛の成長周期(ヘアサイクル)の一つである「成長期」が極端に短くなり、髪の毛がしっかりと成長できない状態で抜けてしまうため薄毛になってしまいます。
AGAは頭頂部や生え際から薄毛が始まるのが特徴とされており、進行性の脱毛症であるため早めに治療を始めることが推奨されています。AGAは主にDHTの発生原因となる5αリダクターゼを抑制するフィナステリド配合薬やデュタステリド配合薬、発毛効果が期待できるミノキシジル外用薬などを用いた治療が有効とされています。これらのAGA治療薬はAGA治療専門クリニックなどで医師に処方してもらうことができます。
AGA以外にも様々な原因によって脱毛が起こる可能性があります。体や心の不調や病気が原因で起こるケースもありますので、抜け毛や薄毛が気になる場合はまず医師に相談することをお勧めします。
  • 【AGA以外の脱毛症】
  • ・円形脱毛症
  • ・牽引性(けんいんせい)脱毛症
  • ・皮膚炎による脱毛
  • ・病気の合併症による脱毛
  • ・生活習慣の乱れによる脱毛 など
◯自分の良さを見直す
見た目など若い頃に比べると劣ってしまう部分は誰にでもあるものです。しかし大人になった今だからこそ人間性や知識の深さ、優しさなど成長した面もあるのではないでしょうか。見た目や容姿だけに捉われず素直に自分の良い面を認めることで、前向きで素敵な印象を人に与えることができるかもしれません。見た目の改善だけでなく、自分の持っている“良さ”をこの機会に見直してみてはいかがでしょうか?

体つきも印象に大きく影響する!?

健康維持やスタイル維持のためのトレーニングが流行り始めている近年では、体を鍛えることで「頼り甲斐のある印象」や「スマートな印象」を手に入れ、自信をつける男性が増えているようです。体が引き締まった男性は、自分にストイックで努力家というポジティブな印象を持たれることが多いため、異性からも好感を持たれることが期待できます。そこで同窓会までにチャレンジしておきたい、お勧めな体づくりの方法をご紹介します。

◯体幹トレーニング
体幹トレーニングは主に「体幹」と呼ばれる体の胴体部分を鍛えるトレーニングのことをいいます。体幹部分にある大きな筋肉群を鍛えることで代謝のアップや、正しい姿勢が維持しやすくなることが期待できます。ヨガやピラティスにも体幹を鍛える要素があるため、キツい筋力トレーニングが苦手な方にはお勧めです。またバランスボールを使用する方法などもありバリエーションが豊富なため、体幹トレーニングは飽きやすい人でも続けやすいトレーニングといえるでしょう。
◯有酸素運動
体幹トレーニングと合わせて行いたいのが有酸素運動です。筋力トレーニングを行った後に有酸素運動を行うことで、より高い脂肪燃焼効果が期待できるといわれています。逆に有酸素運動を行ってから筋力トレーニングをすると、筋力トレーニング後の成長ホルモンの分泌が抑えられてしまうという研究結果も存在します。そのため、ダイエットが目的の方は先に筋力トレーニングを行い、そのあと有酸素運動を行う方法がお勧めです。
このように有酸素運動と筋力トレーニングの効果的な順番に関しては以前より各所で研究が続けられてきました。しかし確固たるエビデンスや根拠がなく、結論が定まらないのが現状です。ダイエットや健康維持に関して考えると、有酸素運動と筋力トレーニングはどちらを先に行うかより、継続的に運動を行い習慣化することが大切といえるでしょう。
◯加圧トレーニング
日常で運動する時間があまり取れないという方や同窓会まで期間がないという方には同じ短時間でより高い効果が期待できる「加圧トレーニング」をお勧めします。加圧トレーニングとは体に圧力をかけて血流を適切に制限したまま行なうトレーニング方法です。血流をコントロールすることで、持久性のある「遅筋」と瞬発力のある「速筋」の両方を同時に鍛えることができるといわれています。加圧トレーニングは専用器具を用いて血管に圧力をかけながら運動をするため体への負担が大きく、危険も伴うトレーニング方法です。必ず加圧トレーニングの認定資格を持ったトレーナーの指導に従って行うようにしましょう。

本格的に薄毛治療をする場合、いつから始めれば同窓会に間に合う?

AGAでお悩みの方はなるべく早めに薄毛治療を始めることをお勧めします。しかし「仕事が忙しくてすぐには病院へ行けない」「事前に費用を用意したい」などという方は、最低でも同窓会が開催される約半年前から治療を開始すると良いでしょう。

AGAの治療の効果は一般的に3ヶ月頃から実感し始め、およそ半年〜1年程度で見た目にも変化が表れるようになるといわれています。

東京・秋葉原にあるAGAヘアクリニック(以下、当院)ではカウンセリングや診察を何度でも無料で受けることができます。全スタッフが患者様に寄り添った医療の提供を大事にしているため不要な治療をお勧めすることは一切ありません。カウンセリングや診察、お会計までを全て個室で行なっているため、プライバシーもしっかりと守ることができます。ぜひ一度当院へご相談ください。

髪の毛でお悩みの方

AGAの治療費用・料金を見る
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAの治療費用・料金を見る
女性専用の薄毛治療薬について