このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

薄毛だからと諦めないで! 正しいスキンケアがモテるカギ

生活ケア

“どうせ薄毛だし、今さら身だしなみを気にしたって意味がない”

薄毛に悩む人の中でそう感じている人は少なくありません。しかし、そういった理由で頭皮ケアやスキンケアを怠ると肌トラブルなどを引き起こし、肌荒れやニキビ、さらには薄毛を助長することにもなりかねません。また、育毛剤などを使っていてもフケや皮脂汚れを放置していてはその効果が十分に発揮できないことも。

女性は身だしなみに気をつかう男性に好印象を抱くもの。いくら髪が多くてイケメンであっても、フケが多かったり顔や髪がテカっていたりすると不潔に見え、イメージもダウンしてしまいます。頭皮ケアやスキンケアを行ない、日頃から身だしなみに気をつけることがモテる男のポイントなのです。

今回のAGAタイムスでは正しいスキンケア方法などをご紹介。正しいケアで自分に自信をつけましょう!

こんな男は嫌われる!? スキンケア・頭皮ケアの必要性

携帯が自分の皮脂で汚れている、顔がテカりやすい、フケが多い、髪や頭皮がベタついている。

これらの項目で一つでも当てはまるという人は、もしかするとスキンケア・頭皮ケア不足かもしれません。

健康的な皮膚の場合、皮脂と水分の量がバランスよく調整されており紫外線や乾燥など外部からの刺激から守ってくれます。しかし、皮膚が乾燥すると水分と皮脂のバランスが崩れてバリア機能が低下し、カサつきやかゆみなどを引き起こしてしまいます。乾燥した肌は外部からの刺激をバリアするために余分な皮脂を作り出すため、テカりやベタつき、ニキビの増加などにも繋がりかねません。

また、頭皮も肌の一部。頭皮の水分と皮脂のバランスが崩れてしまうと頭皮環境が悪化したり、育毛が妨げられて薄毛や抜け毛を引き起こしたりすることも。乾燥やアレルギーは炎症などを起こす場合もあるため、頭皮の保湿も大切です。

しかし、薄毛で悩んでいる人の中には自分に自信が持てず、身だしなみに気を使わなくなってしまう人もいます。また“男がスキンケアなんて女々しい”と思っている男性も少なくありません。ですが、そういった人こそ頭皮ケアを行なわなければ本末転倒。薄毛をさらに助長させてしまうことにもなりかねないので、日頃からケアを入念にしておくことが大切です。清潔感のある健康的な肌や髪を手に入れることで、女性からの印象もグッとアップするかもしれません。

頭皮ケアで健やかな頭皮環境へとアプローチ

前述の通り、頭皮が不健康な状態だと薄毛が進行する可能性があります。薄毛治療を行なっている人や薄毛が気になる人は、まずは髪が育ちやすい頭皮環境へとアプローチすることが大切です。

◯ 低刺激性のシャンプーを選ぶ

市販のシャンプーの中には洗浄力の強いものがあり、シャンプーをし過ぎるとかえって頭皮が乾燥したりフケが多くなったりする場合があります。頭皮が乾燥しやすい人は低刺激性のシャンプーを選ぶのがおすすめです。また、頭皮にもある程度の皮脂が必要です。皮脂が多いからといって一日に何度も洗ってしまうと頭皮の水分と皮脂のバランスが崩れ、ダメージを受けやすくなるかもしれません。

◯ シャンプーは優しく丁寧に

日頃のシャンプー方法にもご注意を。シャンプー時は頭皮を優しく丁寧に洗い、泡のすすぎ残しがないようにしっかりとすすぎましょう。またシャンプー後はしっかりと髪を乾かすことをお忘れなく。“短髪だしタオルドライだけで良いや”と濡れた髪を放置すると、頭皮が乾燥したり髪がダメージを受けて痛んだりしてしまうほか、雑菌やカビが繁殖してフケやかゆみを誘発する恐れがあります。

◯ ヘアケアで頭皮を保湿

フケの原因の一つとして挙げられるのが頭皮の乾燥です。最近では頭皮用の保湿ローションなども販売されているので、乾燥が気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

◯ 頭皮マッサージで血流促進

頭皮の血流が悪いと育毛に悪影響を及ぼす可能性があります。薄毛が気になる方は頭皮をもみほぐすようにマッサージして頭皮の血流を改善しましょう。頭皮をマッサージする際はツバキ油などを用いるのもおすすめ。ツバキ油には抗酸化作用のあるオレイン酸が含まれており、頭皮の保湿や皮脂のバランスを整えるといった効果があります。ただし、オイルをつけ過ぎると油っぽくなってしまうので要注意。

これであなたもモテ肌! スキンケアの基本

ここでスキンケアの基本をご紹介します。面倒だと思ってしまうかもしれませんが、肌は意外とデリケートなもの。正しい方法でスキンケアを行なうことが、モテ肌への第一歩。美容に関心があると女性との話で盛り上がるかも!?

◯ 洗顔は優しく丁寧に

洗顔の際は汚れを落とすためについ力を入れてゴシゴシと洗ってしまいがち。しかし強い力で顔を洗うと肌を傷つける恐れがあります。顔も頭皮と同様に優しく丁寧に洗いましょう。皮脂汚れが気になる場合は洗顔フォームや石鹸などの洗顔料を使用し、泡で肌を包むように優しく丁寧に洗いましょう。敏感肌の場合、洗顔料が肌に合わず湿疹やかゆみといった症状を悪化させてしまう恐れがあるため、“敏感肌用”などの記載がある洗顔料や洗顔水を使用するか、水のみで顔を洗うと良いかもしれません。

◯ 洗顔料のすすぎ残しに注意

洗顔料のすすぎ残しは肌荒れの原因にもなりかねません。肌を傷つけないように丁寧に洗い流しながら、泡をしっかりと落とすことが大切です。また、目元や口の周りなど皮膚の薄い部分は洗い過ぎると乾燥しやすくなる可能性もあるので、皮膚の薄い部分は洗い過ぎないように注意しましょう。

◯ 洗顔後はしっかり保湿ケア

ダメージを受けやすい洗顔後の肌。皮膚は乾燥から守るために余分な皮脂を生み出すため、乾燥を放っておくと皮脂の増加に繋がる可能性があります。洗顔後はフェイスローションなどでしっかりと保湿ケアを行いましょう。化粧水や保湿クリーム、美容液などを利用するとより効果が現れるかもしれません。化粧水を使用する際は肌を傷つけないように優しく肌になじませるのがポイント。コットンを使用するとより肌に馴染ませやすいでしょう。また、化粧水をたっぷりと浸したコットンを顔全体に乗せ、じっくりと化粧水を浸透させるのもおすすめです。

最近は化粧水や乳液など男性用のスキンケア用品が多く販売されているので、自分の肌質に合う化粧水を見つけてみるのも良いかもしれませんね。

服装のチェックも忘れずに

せっかくスキンケアをしても身なりに不備があるとだらしなく見えてしまいます。服の汚れは意外と目立つのでお出かけ前はチェックしておきましょう。

◯ シミなどの汚れはしっかり取っておこう

うっかりこぼしてしまった食べ物や飲み物のシミ。洗濯でシミを取るには手がかかりますが、シミ汚れは悪目立ちしてしまいます。お気に入りの服や白っぽい服などにシミがある場合はクリーニングに出すのも良いでしょう。

◯ 服のシワはアイロンで直すべし

特にスーツの膝裏やシャツはシワが入りやすいのでこまめにアイロンを使いましょう。また、ニット類など毛玉が出やすい衣類は毛玉カッターで処理しておくと良いかもしれませんね。

◯ 靴は綺麗に磨いておこう

せっかくオシャレな服を着ているのに足元が汚いと少し残念ですよね。特に革靴は汚れが目立ちやすく、靴が汚れていると女性から“だらしない男”と思われてしまうかもしれません。相手にネガティブな印象を与えないようしっかりと汚れを落とし、磨いておきましょう。

◯髪のチェックもお忘れなく

寝癖を直さないのもだらしなく見えるポイントの一つ。寝癖で髪がハネている場合は水で濡らしてドライヤーでしっかりと乾かしましょう。また、朝だけでなく日中も身だしなみの乱れに注意が必要です。特にフケが肩口に落ちているとせっかく綺麗に整えた服も台無し。肩に落ちた抜け毛をそのままにしておくと薄毛の印象を助長させてしまうかもしれません。こまめにチェックして払い落としましょう。

薄毛が気になる方はAGAヘアクリニックへ

第一印象は、清潔感があるかないかで決まると言っても過言ではありません。そのため、スキンケアや身だしなみなどに注意して清潔な印象を保つことが異性に好かれる第一歩であると言えるでしょう。

しかし中には“やっぱり薄毛を改善させて自分に自信を持ちたい”と思う方もいらっしゃるかもしれません。そのような方には、AGAヘアクリニックで薄毛治療を開始することをおすすめします。

東京秋葉原にあるAGAヘアクリニックでは完全個室の診察室でカウンセリングや診察、お会計を行なっております。カウンセリングは無料なので、“話を聞くだけ”という利用方法も可能です。誰かに薄毛の悩みを相談してみたい、どんな治療をするのか知りたいという方は、ぜひ一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
当院の特徴