このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

【医師が教える】育毛シャンプーの育毛効果や成分は?病院用と市販用の違いとは?

治療用シャンプーの効果とは
シャンプーケア

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

健康な髪を育む目的で製造され、多く販売されている育毛シャンプー。育毛シャンプーには、ドラッグストアや薬局などで購入可能なものとAGA治療専門の病院で使用されるものが存在します。実はこの2種類のシャンプーには大きな違いがあります。今回のAGAタイムスは市販の育毛シャンプーと病院処方のシャンプーの特徴について解説します。

育毛シャンプーの目的《市販》

市販の育毛シャンプーは、頭皮環境を整えて正常な育毛を促すことを目的としています。頭皮の乾燥や湿疹、フケなどは育毛の妨げになりかねません。市販の育毛シャンプーは洗浄力が穏やかなのが特徴で、中には保湿成分などが含まれているものもあります。適度に皮脂を洗い流して乾燥を防ぎ、頭皮環境を整える効果が期待できます。

しかし市販の育毛シャンプーはあくまでも発毛に適した頭皮環境を促すもの。残念ながらシャンプー自体には発毛の効果はありません。

育毛シャンプーの目的《病院》

このシャンプーは主に頭皮の炎症やかゆみ・フケなどの頭皮トラブルを改善させることを目的とし、頭皮環境の改善に効果的です。処方されるものによっては育毛に有用な成分や、薄毛予防に効果的な成分が含まれているシャンプーも存在します。

医薬品のシャンプーは市販の育毛シャンプーより有効成分の効果が高いため、用法や用量などを守って使用しなくてはなりません。

医師処方のシャンプーに含まれる「ケトコナゾール」とは

AGA治療の専門病院などで処方される治療用シャンプーには「ケトコナゾール」という有効成分が含まれているものがあります。

ケトコナゾールはマラセチアと呼ばれる真菌の異常繁殖を抑え、フケやかゆみといった症状を防ぐ働きがあります。また最近の研究ではAGAの原因となりうる5αリダクターゼを抑制する作用があることが判明。ケトコナゾール配合のシャンプーと一般的なシャンプーとの比較試験が行われ、その有用性が示されています。

ケトコナゾールは医薬品なので成分を含有するシャンプーは国内では販売されていません。そのためケトコナゾール含有シャンプーを手に入れる場合は、AGA治療の専門病院などで処方してもらう必要があります。

男性の薄毛のほとんどがAGA

薄毛に悩む成人男性の多くはAGA(男性型脱毛症)が原因だといわれています。AGAは男性ホルモンの「テストステロン」が体内の還元酵素「5αリダクターゼ」と結合し、悪玉男性ホルモンの「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変化してヘアサイクルを乱す疾患です。

髪の毛は通常1000日〜2000日におよぶヘアサイクル(毛周期)を繰り返して生え変わります。しかしAGAになるとヘアサイクルの「成長期」が100日程度に短縮されてしまい、髪の毛が十分に育つ前に抜け落ちてしまいます。

AGA治療薬の種類

AGAの根本治療は頭皮環境の改善だけでなく内服薬や外用液での治療が一般的です。

【AGA内服薬・外用液の主な有効成分】

フィナステリド
5αリダクターゼを阻害する作用があり、ヘアサイクルを狂わせるDHTの発生を防ぐ。AGAの進行の抑制や予防に有効。
デュタステリド
フィナステリドとほぼ同様の作用がある。フィナステリドが5αリダクターゼのⅡ型に作用するのに対し、デュタステリドはⅠ型にも作用する。またⅡ型に対する薬効がフィナステリドよりも強いとされている。
ミノキシジル
ヘアサイクルの成長期を延長させたり、毛乳頭細胞に働きかけ発毛を促進させたりする作用がある。

これらはすべて医薬品として取り扱われており医師の診察を受けた上で処方される治療薬です。また頭皮の状態によっては内服薬や外用液の治療に併せて治療用シャンプーが用いられる場合もあります。

頭皮環境を整えても薄毛が進行する場合は、医師に相談を

市販の育毛シャンプーを使用して頭皮環境を整えても薄毛や抜け毛が進行する場合は、AGAの可能性があります。AGAは進行性の疾患なので、早期発見・早期治療がポイントです。薄毛でお悩みの方は、AGA治療の専門病院などで医師の診察を受けてみてはいかがでしょうか。

東京の秋葉原にあるAGAヘアクリニックでは、カウンセリング・診察を無料で実施。頭皮環境を整える医療用シャンプーをはじめ、デュタステリドやフィナステリドといったAGA治療に特化した治療薬を豊富に取り揃えております。薄毛治療を始めたい、話だけでも聞いてみたいという方はぜひ当院までお越しください。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
治療用シャンプーの効果