このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【6/16〜6/28】たくさん読まれた記事のトップ5をご紹介!

シャンプーケア

薄毛やAGA治療についての様々な情報をお届けするAGAタイムス。今回は2018年6月16日〜6月28日の間に更新された記事の中から、たくさんの方に読まれた人気記事トップ5をご紹介します!

第5位:ブロッコリーに育毛効果? 優れた栄養素「スルフォラファン」

【記事の冒頭をご紹介!】
スーパーに行くと1年中並んでいるブロッコリーは、栄養価が高いといわれる緑黄色野菜の一種です。体に良い栄養素が豊富に含まれているうえに、最近ではブロッコリーの新芽に含まれる栄養素「スルフォラファン」が育毛にも効果的だといわれているようです。
そこで今回のAGAタイムスは、ブロッコリーに含まれる栄養素やスルフォラファンが育毛にもたらす効果について解説します。

第4位:毛母細胞が髪の毛を作る! 毛母細胞を活性化させる方法とは

【記事の冒頭をご紹介!】
髪の毛には成長のメカニズムがあり、1本1本で髪の毛が生え抜けていく周期(ヘアサイクル)も異なります。そもそも髪の毛は、頭皮内部の毛乳頭より栄養素や成長シグナルを得た毛母細胞が細胞分裂を行って生み出され、角化されたものです。
頭皮から表面に出ている髪自体は死滅している細胞で作られていますが、髪の毛を作る役割を持った毛母細胞を活性化させることは育毛にも大きな影響を与えると考えられます。
そこで今回のAGAタイムスは毛母細胞について、また毛母細胞を活性化させる方法についてご紹介します。

第3位:薄毛や白髪の治療に新たな可能性! 今注目の「バルジ領域」とは?

【記事の冒頭をご紹介!】
2002年、髪の毛についての大きな発見が報告されました。髪の毛を形作る根本部分にあたる「毛包幹細胞」が、「バルジ領域」と呼ばれる場所にあることがわかったのです。
これがどれほど大きな発見であるかは、なかなかわかりにくいことかもしれませんが、このバルジ領域の発見によって、薄毛や白髪の治療に新たな希望が見えてくる可能性があるのです。今回のAGAタイムスでは大きな関心が寄せられる「バルジ領域」について詳しく解説していきます。

第2位:夏本番!【日差しvs汗】髪により悪いのはどっち!?

【記事の冒頭をご紹介!】
暖かい春が過ぎるといよいよ日照りが強くなる夏本番がやってきます。夏ならではの強い日差しや溢れ出す汗が気持ちいいと感じる方もいれば、暑い夏はちょっと苦手…という方もいるでしょう。
刺激が強い真夏の日差しや大量にかく汗は髪や頭皮の大敵にもなりかねません。この日差しと汗、「夏場はしっかりと対策を!」とよくいわれますが、より髪や頭皮に悪影響を与えるのはどちらなのでしょうか。今回のAGAタイムスは夏の日差しと汗が及ぼす髪や頭皮への悪影響と、その解決策をご紹介します!

第1位:毛シャンプーでは発毛しない! 本来の目的と効果とは

【記事の冒頭をご紹介!】
薄毛にお悩みの方の中で、薄毛対策に育毛シャンプーを使用している人は多くいらっしゃいます。しかし育毛シャンプーの本来の目的は「発毛」ではないため、育毛シャンプーによる発毛・増毛効果は期待できません。
では、育毛シャンプーには一体どのような効果があるのでしょうか。今回のAGAタイムスでは育毛シャンプーの本来の目的や一般的なシャンプーとの違い、正しい洗髪方法などをご紹介します。

夏の時期の髪や頭皮のケアについての記事が上位に!

いかがでしたでしょうか? もうすぐ夏本番も近いためか、今回は夏の時期の髪・頭皮ケアについての話題に注目が集まっていたようです。

夏は紫外線や汗の影響による髪や頭皮への負担が増えやすく、頭皮環境の悪化や抜け毛などの症状が起こる場合があります。しかし薄毛や抜け毛といったトラブルには様々な要因があり、紫外線や汗などによる頭皮環境の悪化だけでなくAGA(男性型脱毛症)が原因の抜け毛であることも考えられます。こういった原因は医師でないと正しい判断ができないため、薄毛や抜け毛が気になる場合はAGA治療専門クリニックでの診察をお勧めします。

東京・秋葉原にあるAGAヘアクリニック(以下、当院)には、AGAや女性の薄毛に関する知識や治療実績が豊富な医師が在籍しています。カウンセリングや診察は無料で行なっておりますので、頭皮トラブルや抜け毛のお悩みがある方はぜひ一度当院まで診察にいらしてみてください。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について