このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】育毛サプリならノコギリヤシがおすすめ!その効果と役割を徹底検証

女性専用の薄毛治療について
サプリ・栄養

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

皆さまは「ノコギリヤシ」という名を聞いたことがありますか? ヤシ科のハーブの一種であり、古来より民間薬として用いられてきたノコギリヤシですが、なんとAGA(男性型脱毛症)の原因を抑制する効果があるとして、近年注目を集めているんです!

薄毛に悩む方々にとっては朗報ですが、果たして本当なのでしょうか。海外では前立腺肥大の治療薬として医薬品に登録されているノコギリヤシが、一体どれほど薄毛改善につながるのか。今回はノコギリヤシの持つパワーについて、詳しく解説していきたいと思います。

ノコギリヤシとは?

ノノコギリヤシは北米からメキシコにかけて自生するヤシ科シュロ属の植物で、アメリカでは昔から原住民のスタミナ源として食されていたそうです。このノコギリヤシの果実に含まれる有効成分が男性特有の様々な症状に効果があるといわれています。

ノコギリヤシの歴史は古く、1960年代に研究が進んだ結果、アメリカで前立腺肥大症と精巣萎縮・勃起不全の改善(強壮)効果が報告されました。またノコギリヤシ果実抽出液はドイツで前立腺肥大症に対する治療薬として用いられ、日本でも健康食品として注目が集まっています。

薬理作用としては、5αリダクターゼ阻害作用、アンドロゲン受容体遮断作用、抗炎症作用、細胞増殖抑制作用、α1受容体遮断作用など様々な報告がされています。中には副作用についての報告もあるため、独断で内服を継続することは危険であるとともに他の薬との併用についても注意が必要です。

AGAの発症メカニズム

AGAはメカニズムが解明されつつある脱毛症なので、原因を抑制すれば症状は改善に向かうといえます。

ノコギリヤシの成分には「5αリダクターゼ」という酵素の、発生を抑制する効果があるといわれています。5αリダクターゼは男性ホルモンの一種である「テストステロン」と結合すると「DHT(ジヒドロテストステロン)」と呼ばれる物質に変化する特性を持っています。DHTは頭髪の発毛サイクルに影響を及ぼして抜け毛を引き起こす原因と考えられているため、5αリダクターゼを抑制するということは、AGAの進行を食い止める効果に期待が持てるといえるのです。

ただし、ノコギリヤシはまだAGA治療における医薬品として認可されているわけではないので、その効果には個人差があることを忘れてはいけません。

イソフラボンでさらなる効果を!

脱毛改善や育毛に効果のあるノコギリヤシの他に、摂取すると良いとされる成分のひとつにイソフラボンがあります。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た分子構造を持つといわれ、更年期障害や骨粗しょう症の予防、美肌などの効果が認められています。さらに、IGF-1という発毛に重要な成分を生成することも知られています。ですから、男性ホルモンを整えてくれるノコギリヤシと一緒に摂取することは最強のタッグといえるでしょう。

とはいえどちらも過剰に摂取することは良くありません。またイソフラボンは発毛促進における一般的な成分ではないため、あくまでも補助的な存在として考えましょう。

発毛への期待は?

ノコギリヤシの成分は、あくまでAGAの原因となる酵素を抑制する効果が期待されているのであって薄毛全般に効果があるわけではありません。また直接発毛を促すわけでもないので、ノコギリヤシ配合のサプリメントを服用したからといって劇的に髪が生えるかというと、それは少し期待しすぎかもしれません。しかし、原因が抑制されることで発毛のサイクルが正常化し、徐々に抜け毛が減っていく可能性はあるでしょう。

結論としては、薄毛予防のためにノコギリヤシ配合サプリメントを服用するのはありですが、薄毛を改善して髪を生やすことをゴールとするのであれば、やはりAGA専門クリニックなどで診断を受けて医学的な処置を受けることがもっとも確度が高いといえます。

医学の力でAGAを改善

ノコギリヤシはAGAの症状を改善する効果が見込めるとはいえ、その期待値は病院で処方される医薬品と比べるとまだ及びません。しかしドラッグストアなどで気軽に購入できるメリットがありますので、他の頭皮ケアと合わせて試してみてもいいでしょう。

しかし、横紋筋融解症や肝酵素の上昇など重篤な副作用も報告されているため、服用には注意が必要です。薄毛の悩みが深刻化したり、本気で薄毛予防や改善と向き合う場合には、まず病院の診察を受けて原因を明確にしてから適切な処置を受けることをおすすめいたします。

東京の秋葉原にあるAGAヘアクリニックは薄毛に関する相談や診察を何度でも無料で行っています。薄毛や抜け毛が気になる場合はまず一度、診察を受けてみてはいかがでしょうか。医師の診察を受けることで的確な治療法が見つかるかもしれません。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
治療用シャンプーの効果とは

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について