このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】いつ飲めばよい? 育毛サプリを効果的に摂取できるタイミングとは

サプリ・栄養

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

育毛サプリは、育毛によいといわれる成分を豊富に含んだサプリメントです。不足しがちな栄養素を補うことはもちろん、血行促進や頭皮環境の改善などの効果も期待できます。ただし育毛サプリは医薬品ではないので、服用するタイミングが決まっていません。そのため食後に飲む方もいれば、朝にまとめて飲む方もいるでしょう。しかしどうせ飲むなら、もっとも効果的なタイミングで服用したいと思いませんか?

そこで今回のAGAタイムスでは、育毛サプリに含まれる代表的な成分と効果について解説するとともに、効果的な服用タイミングについてもご紹介します。すでに育毛サプリを飲んでいる方はもちろん、これから育毛サプリの服用を検討している方も、ぜひ参考にしてください。

育毛サプリの代表的な成分

まずは育毛サプリに含まれている代表的な成分をご紹介します。個人差はありますが、いずれも育毛サポートに効果的といわれる成分です。

1. 亜鉛
ミネラルのひとつとして有名な亜鉛には、髪を構成するケラチンというタンパク質の合成をサポートする働きがあります。亜鉛が不足すると亜鉛欠乏症を招き、抜け毛や味覚障害を引き起こす恐れがあります。
2. ノコギリヤシ
天然ハーブの一種で、AGA(男性型脱毛症)の進行を抑制する働きがあると考えられています。その働きは研究によって証明されてはいるものの効果には個人差があります。
3. ビタミン
ビタミンには、抗酸化作用や血行を促進する働きのあるビタミンEや、コラーゲンの生成をサポートするビタミンCなど、育毛のサポートが期待できるものが複数あります。なかでもビタミンA、B群、C、Eなどを含んだ育毛サプリが多くあります。
4. イソフラボン
女性ホルモンのエストロゲンと似た働き(エストロゲン様作用)を持つといわれています。エストロゲン様作用には、髪の成長期を伸ばす効果が期待できるとされています。
5. カプサイシン
唐辛子に含まれる辛味成分です。血行促進効果により毛細血管まで栄養が行き届きやすくなるといわれ、頭皮環境に良い効果が期待されるといわれています。
6. L-リジン
必須アミノ酸の一種です。髪の毛の主成分であるケラチンの生成に必要なアミノ酸です。髪の毛を作るサポートが期待できるといえるでしょう。

これらの成分は多く摂取すれば効果が増すというわけではありません。なかには過剰摂取によって副作用を招く成分もあるので、用法用量を守って正しく服用しましょう。

育毛サプリを効果的に飲むタイミング

育毛サプリは医薬品ではないので、服用するタイミングが明確に指定されていません。しかし栄養補助食品として考えれば、その栄養を効率的に摂取できるタイミングはいくつかあります。

おすすめは胃腸の働きが活発になる「食後」です。サプリの種類によっては1回にまとめて飲むのではなく、朝昼晩3回の食後に分割して飲んだ方が、吸収効率がよいといわれています。

ビタミンの場合は、その種類によって効果的な飲み方が少し変わってきます。ビタミンAやビタミンEは脂溶性ビタミンのため、脂と一緒に飲むと吸収効率が高まります。昼食や夕食でお肉を食べた後などに飲むとより効果的でしょう。ビタミンCは水溶性ビタミンで、1度にたくさん摂っても尿と一緒に体外へ排出されてしまいます。昼食に野菜を食べなかったからといって、1回の摂取量の上限を超えたビタミンCサプリを飲んでも体は全て吸収しません。

食事の代替品としてサプリメントを飲むことはやめましょう。人間の体内で生成できない必須栄養素は、アミノ酸だけでも9種類あります。そのためすべての栄養素をサプリメントだけで摂取することは困難です。サプリメントはあくまで栄養補助食品です。食事をきちんと食べたうえで、栄養を補う目的で服用することを心がけましょう。

また食事のついでにお茶やコーヒーなどでサプリを飲むことは、あまりおすすめできません。これらの飲料に含まれるカフェインやタンニンは、一部の成分の吸収を妨げる恐れがあるためです。ただしこれに関してはさして問題ないという説もあり、服用タイミングに比べればあまり神経質になる必要はないといえます。しかし吸収効率が気になる方は、水で飲むのが安心といえるでしょう。

育毛サプリは薄毛改善の手段ではなくサポート役と考える

育毛サプリは不足しがちな栄養素を手軽に補うことができる便利な商品です。ただし育毛サプリに依存することはよくありません。食生活が改善されなければ、薄毛のリスクはいつまでも付いてきます。まずは食生活を見直し、食事からバランスよく栄養を摂取することを心がけましょう。育毛サプリはあくまで食事で不足しがちな栄養素を補って、薄毛や頭皮環境の悪化を予防する商品です。

また薄毛の原因がAGAなどの脱毛症である場合、育毛サプリの服用だけでは十分な対応とはいえないでしょう。AGAの疑いがある場合は、まずはお近くのAGA治療専門の病院や皮膚科に相談しましょう。前頭部やつむじ周辺の薄毛はAGAの特徴的な症状です。

AGA治療専門の医療機関、東京・秋葉原にあるAGAヘアクリニック(以下、当院)では厚生労働省が薄毛治療薬として効果を認めた内服薬や外用薬を処方しています。診察や相談は無料で行なっておりますのでAGAによる薄毛治療をお考えなら一度受診してみることをお勧めします。当院のような無料相談を受け付けているAGA治療専門のクリニックは他にもあります。そのような医療機関を活用して薄毛の原因を知ることから始めてもよいでしょう。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
当院の特徴

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について