このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】抜け毛予防や育毛のサポートに! プロポリスの効果

サプリ・栄養

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)への留学を経て、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

プロポリスはミツバチが唾液などの分泌物を樹脂に混ぜて作る物質で「天然の抗生剤」とも呼ばれ鎮静剤や化粧品にも利用されています。プロポリスの歴史は古く、古代エジプトやギリシャ、ローマでは皮膚疾患や感染症の予防などにも用いられていたそうです。

現在でも花粉症や糖尿病、ガンや口内炎などの治療に用いられるケースがありますが、なんと薄毛・抜け毛対策にも効果を発揮するといわれています。今回のAGAタイムスでは万能といわれるプロポリスによる抜け毛予防や育毛への効果について調べました。

プロポリスの栄養素

プロポリスはミツバチによって生み出されるため、1年間に摂取できる量がとても少なく価値があるといわれています。ミツバチはプロポリスを巣を保護する目的で使っており、巣の壁や内側などあらゆる部分に塗ることで、外部からくる病原体や腐敗などから巣を守っています。

プロポリスにはフラボノイドをはじめ、アミノ酸や不飽和脂肪酸が含まれています。フラボノイドはポリフェノールの一種でもあり、とても高い抗酸化作用を持っているといわれています。フラボノイドは毛細血管を強化し、血圧や血糖値を正常に保ってくれるので、生活習慣病の予防にも効果が期待されています。ほかにも、プロポリスにはビタミン類やミネラル類など、健康を維持するために不可欠な栄養素も豊富に含まれています。

プロポリスの髪の毛への影響

活性酸素が体を錆びつかせると、皮膚や細胞の老化などが起こります。髪の毛を作り出したり髪の成長に関係する毛母細胞も細胞の一種であるため、活性酸素の影響が現れる可能性があります。そうなると毛母細胞は正常な髪の毛をつくりにくくなり、育毛の妨げや抜け毛にもつながる可能性があるのです。

プロポリスの主成分であるフラボノイドはこうした体の酸化を防いでくれるため、育毛や抜け毛の予防などにも効果が期待できます。また活性酸素はストレスによって発生しやすくなるといわれています。仕事や人間関係、寝不足や食生活の乱れなどからもストレスは蓄積されていきます。薄毛や抜け毛が気になる方は、ご自身のストレス状態を見直してみるとよいでしょう。

ほかにも、フラボノイドには血圧を下げる働きもあることが報告されています。血流が悪いと髪の毛の成長に関わる様々な部分へ必要な栄養素を運び届けにくくなり、育毛を妨げる恐れがあります。このようにプロポリスによる抗酸化作用は体の老化の防止だけでなく、育毛にも良い影響が期待できるといえます。

  

プロポリスの摂取方法

プロポリスを摂取する方法として、比較的手軽なのが市販のサプリメントによる摂取です。プロポリスのサプリメント自体は髪の毛への用途ではなく、基本的にあくまで健康のサポートを目的としています。

サプリメントは薬とは違って健康補助食品です。そのため決められた摂取量を守っている限りは、副作用は起きにくいと考えられています。市販のサプリメントのような錠剤で摂取するほかには、粉末状に加工されたプロポリスを水などに溶かして飲んだり、あるいは直接飲める液状のタイプもあります。

サプリメント以外の商品としてプロポリス入りシャンプーが販売されているようですが、シャンプーで洗ったからといってサプリなどと同様の効果が得られるとは考えづらく、手軽なヘアケアとして捉えておくほうがよいでしょう。

ほかにもまだあるプロポリスの効果

プロポリスには、ほかにも様々な効果が期待できます。健康面において期待できるその他の効果としては、糖尿病などの生活習慣病の予防、アレルギー症状の緩和、抗ウイルス作用,抗炎症作用,抗潰瘍作用などが挙げられます。

プロポリスは古くから健康食として親しまれてきた歴史もあり、試してみる価値は十分にあるといえるでしょう。ただしプロポリスは治療薬ではありません。過信しすぎないことが重要です。プロポリスだけに頼るのではなく、抜け毛や薄毛の根本的な解決を目指したいのなら薄毛治療の専門病院で医師に相談しましょう。

東京の秋葉原にあるAGAヘアクリニックは薄毛治療専門の病院です。診察は無料で行なっているほか、全室個室の診察室が完備されているため周りの目を気にすることなく診察を受けることができます。インターネットからでも予約ができますので、薄毛を改善したいとお考えの方はぜひ一度診察を受けてみてはいかがでしょうか。

監修医師のご紹介

AGAヘアクリニック 院長 水島 豪太

2009年 日本大学医学部卒業。大学病院および市中病院で研鑽を積み、2016年7月よりAGAヘアクリニックを開院。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
当院の特徴

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
女性専用の薄毛治療について