このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師が教える】世界のセレブも注目! スーパーフードの栄養素は薄毛予防や育毛にも有効?

サプリ・栄養

豊富な栄養素を含むとされる「スーパーフード」は、海外の著名人が美容やダイエットの食材として取り入れていたことから話題となりました。その影響は日本にも及び、スーパーフードを取り扱う販売店や飲食店、スーパーフードを使ったレシピなどが増えています。今回のAGAタイムスでは、数あるスーパーフードの中から“薄毛改善や育毛効果が期待できる食材”をご紹介します。

スーパーフードとは?

スーパーフードとは1980年代のアメリカやカナダで行われていた食事療法の研究の中で、特に秀でた栄養分を含む食品を「スーパーフード」と呼んでいたことからその名が広まりました。日本では2014年1月に一般社団法人日本スーパーフード協会®が設立され、下記のスーパーフードの定義や基準も確立されています。

【協会が定めたスーパーフードの定義】
○栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
○一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。
【協会が定めたスーパーフードの基準】
○スーパーフードの発祥の地アメリカで、一般的に「スーパーフード」として認知・評価されている食品であること。
○「食歴」が長く、何世紀にもわたって人々の健康に寄与してきた食品であること。それにより、人体に及ぼす可能性がある、あらゆる問題が解明されており、その安全性に不安をもって食することがなく信頼がおけるもの。

普段の食事にも用いられる身近なスーパーフード

スーパーフードの中でも栄養価が優秀であるとされているものにはスピルリナ、アサイー、チアシード、クコの実、麻の実、マカ、カカオ、ココナッツ、カムカム、ブロッコリースーパースプラウトなどがあり、これらは「プライマリースーパーフード10」と呼ばれています。その中で比較的身近なスーパーフードにカカオやココナッツ、アサイー、アボカドなどがあります。

◯カカオ
チョコレートやココアなどに含まれるカカオには食物繊維やカルシウム、ポリフェノール、鉄分、亜鉛など体の健康維持に必須の成分が豊富に含まれています。ポリフェノールは強い抗酸化作用やリラックス効果があるため、生活習慣病の予防やストレスの緩和に有用とされています。
◯ココナッツ
ココナッツから生成される「ココナッツオイル」に含まれる中鎖脂肪酸はエネルギーになりやすい特性で、体に脂肪がつきにくくダイエットに有用であるといわれています。また抗酸化作用などを持つビタミンEも含んでいるため、老け対策にも有用であるといえます。
◯アサイー
アサイーにはポリフェノールがふんだんに含まれています。その量はカカオや赤ワインよりもはるかに多く、老け防止に期待できます。このほかにも貧血予防に有用な葉酸やカルシウム、ホルモンの乱れを正常化するオレイン酸やリノレン酸などさまざまな成分がバランスよく含まれています。国内ではペースト状になったものやジュースなどが手に入りやすいでしょう。
◯アボカド
アボカドは血行促進作用のあるビタミンEや、成長促進作用などがあるビタミンB6、オレイン酸などを多く含んでいます。血行促進作用や成長促進作用は育毛において重要な役割を担っているため、アボカドは薄毛予防や育毛促進に効果が期待できます。

国内で気軽に入手できるスーパーフードには、ユネスコの無形文化財にも登録された「和食」に使用される“日本ならではの食品”もあり、「ジャパニーズスーパーフード」と呼ばれています。これらにも健康や育毛に良い効果が期待できる栄養素が多く含まれています。

【ジャパニーズスーパーフードの分類】

  • 発酵食品:納豆・味噌・麹 など
  • 米類:玄米・ぬか漬け など
  • 茶類:抹茶・緑茶 など
  • 藻類:昆布・ひじき・寒天 など
  • 伝統自然食:梅干し・枝豆・そば など

薄毛予防効果が期待できるスーパーフード「キヌア」

キヌアはほうれん草やてんさいと同じヒユ科アカザ亜科の植物で、NASAが宇宙食に取り入れたことで世界中から注目されるようになりました。プチプチとした食感と豊富に含まれる栄養素が特徴のキヌアは日本でも人気があり、雑穀米にも含まれていることがあります。

【キヌアに含まれる主な栄養分】

・タンパク質

キヌアはタンパク質を多く含んでいます。タンパク質は人のエネルギー源であり、髪の毛の生成に関わる重要な栄養素のため、健康維持や薄毛予防に有用です。

・ミネラル

キヌアにはカリウムをはじめ、マグネシウム、鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。ミネラルは五大栄養素としても知られており、体の健康維持には欠かせません。ミネラルの中でもカリウムの含有量は群を抜いており、100gあたりのカリウム含有量は白米のおよそ5〜6倍ともいわれています。カリウムはナトリウムを体外に排出させる働きがあり、高血圧の予防に効果が期待できます。

髪の毛の生成に必要な栄養は、血液中のヘモグロビンによって頭皮の毛細血管まで届けられます。しかし鉄分不足によってヘモグロビンの生成が困難になると、毛細血管まで十分に栄養が届けられなくなる可能性があります。キヌアを摂取することで鉄分不足予防や育毛促進効果が期待できるでしょう。

【キヌアの食べ方】

日本では粟やキビのように雑穀として調理されるのが一般的です。クセのない味なので様々な料理に合わせることができるでしょう。またパフ状に加工されたキヌアも販売されており、スイーツのアクセントにも使われています。

◯調理例1:雑穀米
スーパーなどでキヌア入りの雑穀米が販売されており、白米と共に炊き上げることで栄養バランスの取れたご飯を手軽に食べることができます。
◯調理例2:スープ
既製品のスープなどに、水で戻しアクを抜いたキヌアを入れます。キヌアを入れることで食感を楽しむことができ、スープで体を温めながら豊富な栄養を摂取することができます。

AGAの早期治療について

薄毛予防効果が期待できるスーパーフード「チアシード」

チアシードはシソ科サルビア属の植物「チア」の種子で、水分を含むと種子の周りにゼリー状の膜を形成して膨張するのが特徴です。スーパーフードとして豊富な栄養を含むだけでなく、膨張したゼリー状の膜が食事の“カサ増し効果”になり満腹感を得られるため、ダイエットにも有用であると人気が広がっています。

【チアシードに含まれる主な栄養分】

・食物繊維

食物繊維は腸内環境を整える作用をはじめ、コレステロール値を低下させる作用や糖質の吸収を抑制する作用など、様々な機能を有する成分です。主に生活習慣病やメタボリックシンドロームの予防に有用です。

・オメガ3脂肪酸(n-3系脂肪酸)

オメガ3脂肪酸は不飽和脂肪酸の一種で魚油に含まれるDHAやエゴマ、亜麻種子などに含まれる脂肪酸の総称です。この脂肪酸は体内での生成が不可能なため必須脂肪酸の一つに分類されており、その中でも特に有名なのが「α-リノレン酸」という脂肪酸です。

α-リノレン酸は血流改善や血栓の予防に効果があるほか、アレルギーの抑制、うつ症状の軽減など様々な働きがあります。これらの働きから生活習慣病の予防や健康維持、体の老化予防に有用であるといえます。

・ミネラル

チアシードにはカルシウムや亜鉛、鉄分、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。ミネラルは健康な体を保つために必要な五大栄養素の一種であり、髪の毛の生成にも関与する栄養素なので、健康維持や育毛促進の効果が期待できます。

髪の毛は主に18種類のアミノ酸が結合した「ケラチン」というタンパク質でできています。亜鉛にはアミノ酸結合を促進する働きがあるため、健康な髪の毛の維持に必要な栄養素と考えられています。また鉄分は前述した通り、育毛に必要な栄養素や酸素の運搬に有用な栄養素です。

【チアシードの食べ方】

チアシードの1日の摂取量は「大さじ1杯程度」といわれています。これ以上は栄養素を過剰に摂取してしまうことになりかねないので注意が必要です。またチアシードは生のまま摂取せず、水で戻してから食べるようにしましょう。

◯調理例1:チアシードヨーグルト
水で戻したチアシードをヨーグルトに混ぜるだけ。ヨーグルトにも腸内環境を整える作用があるため、便秘解消におすすめです。
◯調理例2:スムージー
牛乳で戻したチアシードをお好みの果物や野菜と共にミキサーにかければ完成です。ビタミンやカルシウムなどの様々な栄養素を手軽に摂取することができるほか、腹持ちも良いためダイエットにも良いでしょう。

スーパーフードで育毛に適した健康な体を手に入れよう

良好な育毛環境を整えるためには、健康な体を維持することも大切です。日頃から食生活が偏っていると栄養不足に陥ったり、血行不良を招いたりして育毛環境に悪影響を及ぼす場合があります。薄毛が気になる方は、まず日頃の食生活を見直してみると良いでしょう。

近年のブームの影響でスーパーフードは身近なものとなり、販売しているお店が増えています。栄養バランスが偏っている人はいつもの食事にスーパーフードを取り入れ、不足している栄養素を補ってみてはいかがでしょうか。

進行性の脱毛症の場合、治療による改善が有効です

栄養素を補い健康な心身でいることは、育毛にも良い影響があると考えられます。しかし日本人男性の薄毛に多いとされているAGA(男性型脱毛症)を発症している場合は、栄養補給だけでは薄毛を改善することは難しいといえます。AGAは男性ホルモンの異変による進行性の脱毛症なので、薄毛治療専門クリニックなどで医師の診察を受け、状態に合った治療法を行うことが大切です。

東京・秋葉原駅近くにあるAGAヘアクリニック(以下、当院)では、無料でカウンセリングや診察を行なっております。当院では患者様に不要な薬の販売などは一切行なっていません。現在の髪の毛の状態や薄毛の改善方法を確認した上で、治療を行うかどうかを決めていただくことが可能です。現在は「症状が出ていないけれど将来が不安」というご相談でも大丈夫です。プライバシーが守られた個室で対応させていただきますので、ぜひ一度ご来院ください。

髪の毛でお悩みの方

AGAの治療費用・料金を見る
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

記事の詳細を見る
女性専用の薄毛治療について