このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

【7/12〜7/24 更新分】たくさん読まれた記事のトップ5をご紹介!

サプリ・栄養

薄毛やAGA治療についての様々な情報をお届けするAGAタイムス。今回は2018年7月12日〜7月24日の間に更新された記事の中から、たくさんの方に読まれた人気記事トップ5をご紹介します!

第5位:抜け毛予防はアンチエイジングのひとつ! 加齢と薄毛の関係とコラーゲンの重要性

【記事の冒頭をご紹介!】
昨今よく耳にする「アンチエイジング」という言葉。アンチエイジングとは“加齢による老化には予防が可能である”という考えから生まれた「抗加齢・抗老化医学」のことをいいます。言葉の意味から女性の美容のための医療分野だというイメージが強いかもしれません。しかし、抜け毛予防もアンチエイジングのひとつ。薄毛が気になる男性にも関心のある分野でしょう。今回のAGAタイムスは、加齢と薄毛の関係や、体内のコラーゲン維持によって得られる効果などをご紹介します。

第4位:お菓子で育毛!? 北欧名物「リコリス菓子」に秘められたパワー

【記事の冒頭をご紹介!】
“世界一まずいお菓子”とも呼ばれる「リコリス菓子」をご存知ですか? 主に北欧で親しまれているお菓子で、その独特な味と強烈な香りで知られています。このリコリス菓子の原料である「リコリスエキス」はサプリメントなどにも使われており、育毛剤にも配合されています。北欧の国民的お菓子として、まずくても長く親しまれてきたのは健康によいからというのが大きな理由です。そこで今回のAGAタイムスではこのリコリスが育毛や頭皮の健康にどのように関係するのかをご紹介します。

第3位:女性の白髪の原因は栄養不足? そのメカニズムと有効的な白髪対策とは

【記事の冒頭をご紹介!】
性の悩みの一つである、年齢を重ねるにつれて気になってくる白髪。白髪染めをして一時的には白髪を隠せても、白髪を根本から改善することはできません。白髪は加齢のせいだと諦めている方も少なくありませんが、白髪には加齢の他にも栄養不足や血行不良などの要因があると考えられています。そこで今回のAGAタイムスでは、女性の白髪の主な原因と有効的な白髪対策法をご紹介します。

第2位:育毛に関わる成長ホルモンが最も分泌されるのはいつ?

【記事の冒頭をご紹介!】
育毛を促すには成長ホルモンを活性化させることが大切だといわれています。また成長ホルモンの分泌を促進させるには睡眠が重要ということも耳にしたことがあるのではないでしょうか。
インターネット上には成長ホルモンにまつわる様々な情報が掲載されており、中でもノンレム睡眠時に成長ホルモンが最も分泌されると書かれている記事を多く見かけます。さらに研究が進み、明らかになったこともあります。正しく育毛を促すために、今回のAGAタイムスでは睡眠中に最も成長ホルモンが分泌されるタイミングについて解説します!

第1位:白髪予防に山椒が効く? 「サンショウエキス」の驚くべき効果とは

【記事の冒頭をご紹介!】
古くから親しまれている香味である「山椒」。山椒から抽出した「サンショウエキス」は白髪予防効果が期待できる成分として、最近ではシャンプーなどのヘアケア商品にも用いられています。今回のAGAタイムスは、サンショウエキスの効能や髪の毛に与える効果などをご紹介します。

白髪についての記事がトップに!

いかがでしたでしょうか? 先日、AGAヘアクリニック(以下当院)の院長である水島が、白髪の増えるメカニズムやその対策についてテレビ番組内で解説する機会があったため、白髪に関連した記事に注目が集まったようです。

白髪は一般的に加齢によって増えるものですが、特に女性の方は白髪になりやすい時期と薄毛を発症しやすい時期が同じ「壮年期」であるため、毛量の低下にともなって白髪がより目立ってしまうケースも多くあります。白髪は白髪染めなどでカバーできますが、毛量を改善したいという方は薄毛治療を検討してみるのもよいでしょう。

東京の秋葉原にある当院では、薄毛男性のほとんどが該当するとされるAGA(男性型脱毛症)の治療薬をはじめ、発毛効果のある外用薬、ビタミンやミネラルなどの栄養素をバランスよく含む育毛サポートサプリ「VITADD(ビタッド)」のほか、女性用の薄毛治療薬もご用意しております。カウンセリング・診察は無料で実施しているため「話だけでも聞いてみたい」という方もお気軽にご利用いただけます。また当院は完全予約制・全室個室での診療を実施しておりますので、人目が気になる方も安心してお越しください。

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
当院の特徴

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックへ
当院の特徴