このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【9/2〜9/14】たくさん読まれた記事のトップ5をご紹介!

薄毛治療

薄毛やAGA治療についての様々な情報をお届けするAGAタイムス。今回は2018年9月2日〜9月14日の間に更新された記事の中から、たくさんの方に読まれた人気記事トップ5をご紹介します!

第5位:育毛には緑黄色野菜が効果的!? βカロテンの効果とは

【記事の冒頭をご紹介!】
緑黄色野菜に多く含まれている栄養素「βカロテン」。βカロテンは健康維持だけでなく、育毛にも良いとされる作用があります。そこで今回のAGAタイムスはβカロテンの効果と頭皮への影響について解説します。

第4位:ナッツ類に含まれる育毛にうれしい成分とは?

【記事の冒頭をご紹介!】
ピーナッツやアーモンドなどのナッツ類は、ローストしてそのまま食べたり料理やスイーツにも使えるポピュラーな食べ物です。そんなナッツ類には育毛に良い成分が含まれているのをご存知でしょうか。脂質が多く育毛とは結びつかない印象があるナッツ類ですが、実は多くの栄養素が含まれています。今回のAGAタイムスは、ナッツ類に含まれる栄養素がどのように育毛をサポートするのかをご紹介します。

第3位:頭皮のニキビは育毛を妨げる!? 髪の毛との関係性や改善方法は?

【記事の冒頭をご紹介!】
ニキビは思春期以降に発症する慢性炎症性疾患で、主に顔や胸、背中にできやすいといわれています。中には「頭皮にもニキビができている」という方もいるでしょう。しかし頭皮にできる炎症は、ニキビではなく「脂漏性(しろうせい)皮膚炎」による炎症の可能性があります。そこで今回のAGAタイムスは、頭皮にできる炎症の発症原因や解決策、髪の毛との関係性を詳しく解説します。

第2位:ロン毛はハゲやすいって本当? 薄毛にならないために気をつけたいこと

【記事の冒頭をご紹介!】
「ロン毛はハゲになりやすい」という噂を聞いたことはありませんか? 結論からいうとこの噂に医学的根拠はありません。ただし、短髪の人よりも長髪の方が“薄毛になりやすい要素がある”ことは事実のようです。そこで今回のAGAタイムスでは、長髪が育毛環境に与える影響について解説します。

第1位:抜け毛は糖尿病のサイン? AGAと糖尿病の関係性

【記事の冒頭をご紹介!】
糖尿病は自覚症状が出にくいのが特徴とされていますが、糖尿病患者の中には抜け毛の症状を訴える人がいます。では糖尿病と抜け毛にはどのような関係があるのでしょうか? 今回のAGAタイムスは「糖尿病と抜け毛の関係」を解説します。

糖尿病と薄毛の関係性についての記事がトップに!

いかがでしたでしょうか? 9月2日〜9月14日の間に更新された記事の中では、糖尿病と薄毛の関係性についての記事に最も注目が集まっていたようです。

「糖尿病患者でAGAが進行すると死亡リスクが高くなる」という調査報告があり、薄毛の進行は糖尿病を知らせるサインとなりえます。すでに糖尿病を発症していて、かつ薄毛が進行している場合は、早めに医師に相談したほうが良いでしょう。

もちろん、薄毛や抜け毛があるからといって、必ずしもその原因が糖尿病であるとは限りません。AGAによる薄毛や抜け毛が気になる方は、AGA治療専門クリニックの受診をおすすめします。東京・秋葉原駅から徒歩4分のAGAヘアクリニックでは、カウンセリングや診察を無料で実施しております。プライバシーの守られた個室で専門スタッフが対応しております。またAGA治療だけでなく女性の薄毛治療もご相談いただけます。完全予約制ですので、まずはお気軽にご予約ください。

髪の毛でお悩みの方

AGAの治療費用・料金を見る
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAヘアクリニックTOPへ
女性専用の薄毛治療薬について