このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

就職・転職活動を頑張るあなたに! 薄毛でも自信をもつ方法

薄毛治療

就職・転職活動に励んでいるあなた、なかなかうまくいかず「薄毛が原因では?」とクヨクヨしていませんか? 薄毛がマイナス評価に直接つながることはないといわれているものの、薄毛を気にして不自然な髪型にしていたり、表情まで老け込んでしまっていたとしたら問題です。「第一印象」を上げる戦略を練り、自信を持って面接に臨みましょう!

「第一印象」がその後の評価を決定づける

「人は見かけによらぬもの」ということわざがありますが、就職・転職活動に当たってはいったん忘れるべきでしょう。限られた時間の中で合否を判断しなければならない面接官にとって、見た目はその人を推し測るための重要な情報源だからです。面接官は顔を合わせて数秒のうちに採用するかどうかを決めている、という説もあるほどです。

心理学における「対人認知※」の研究でも、初対面で瞬時に得られる第一印象が、その人に対するその後の評価に強い影響力を持つことが明らかとなっています。つまり、最初に好印象を持つと以後もその人の望ましいところばかりに目が行き、悪印象を持つと逆に望ましくないところばかりに目が行くようになるというもの。しかも、良い印象よりも悪い印象の方が修正されにくく持続しやすいといいますから、第一印象を良くすることがいかに重要かがわかります。

では、第一印象が良いとはどういう人を指すのか、どうすれば第一印象を良くすることができるのかを次に考えていきましょう。

※対人認知とは
周りにいる他者についてどんな人か推測したり、内面についてさまざまに思いめぐらせる働きのこと。

女性専用の薄毛治療について

「ハロー効果」も利用し、第一印象の好感度を上げよう

第一印象の善し悪しを左右する主な要因には、身だしなみや表情、姿勢、身ぶり、話し方などがあります。身だしなみは、服装や靴、持ち物、髪型などが会社(業種や職種)にとって相応しいものであるかどうか、第三者から見て不快感や違和感がなく清潔さを感じるものであるかどうかに気配りが必要です。表情や姿勢、身ぶり、話し方は、礼儀正しさや明るさ、シャキッとした立居振舞い、相手の目を見ながらのハキハキとした受け答えなどがポイントとなります。

ここで紹介したいのが、対人認知の特徴のひとつ「ハロー効果」です。これは、相手の容姿や服装・学歴・肩書きなど際立つ特徴に影響され、直接関係のないことまでそれを元に評価してしまうという心理作用をいいます。たとえば薄毛の人が暗い表情で面接に臨んだとしたら、それが際立つ印象となってしまい、面接官に「自信がなさそう」「仕事ができなさそう」とネガティブな評価を下される可能性が、薄毛でない人以上に高まってしまうかもしれません。そうなると面談内容で好印象へと挽回するのがとても難しくなるでしょう。しかし、ハキハキと明るく面接に臨んだなら、面接官は薄毛が気になるどころか「明るく若々しい」「仕事に前向き」というポジティブな評価がなされ、好印象を与える可能性があるのです。

それでも薄毛が気になる場合はAGA治療で改善を目指そう

「そうは言っても薄毛をどうにかしたい」という人は、薄毛治療を始めましょう。国内では成人男性の3人に1人が薄毛に悩んでいるとされ、そのほとんどが「AGA(男性型脱毛症)」によるものといわれています。AGAは治療で改善が可能ですから、ぜひ一度医師の診察を受けてみてはいかがでしょうか。

就職・転職活動がうまくいかないのは「薄毛のせい」ではなく、「薄毛にクヨクヨして何事にも消極的になっているせい」かもしれません。薄毛治療専門のクリニックでAGAを治療すれば、薄毛の改善が期待できるだけでなく自信がつき、就職・転職活動により良い成果が出せるのではないでしょうか。ただし、薄毛治療の効果を感じられるまでは少なくとも3ヶ月〜6ヶ月はかかるとされていますので、治療を考えている場合は早めに始めると良いでしょう。

東京・秋葉原にあるAGAヘアクリニック(以下、当院)では、プライバシーが確保された個室でカウンセリングから診察、会計までを行なっており、初めての方でも安心してご利用いただけます。カウンセリングと診察は何度でも無料で受けることができ、日常生活に無理なく続けられるAGA予防のご提案もしています。就職・転職活動でお忙しい場合は、初診でご来院いただいた後はスマートフォンでのテレビ電話診察も可能です。まずはお気軽にご予約・ご来院ください。

髪の毛でお悩みの方

AGAの治療費用・料金を見る
女性専用の薄毛治療について

髪の毛でお悩みの方

AGAの治療費用・料金を見る
AGAの早期治療について